霧ヶ峰自然保護センター 自然情報ブログ

自然情報・登山情報・イベント情報・霧ヶ峰パークボランティアの活動など霧ヶ峰の今を伝えます。

霧ヶ峰に秋が訪れました。

2018年08月30日 | Weblog
新潟県から来たインターン生です。ここに来て9日になり季節の
移り変わりをひしひしと感じています。

ヨツバヒヨドリ




来年に向けて沢山の種をつけています

アキノキリンソウ


草原の中で黄色が目立っています

ミズナラのどんぐり


樹叢の中にも秋が!!

霧鐘塔とススキ


一面のススキが風に揺られ夏の終わりを感じさせます


他にもウメバチソウやツクバトリカブト、マツムシソウが咲き、秋の風景がみられます。
ぜひ霧ヶ峰に遊びに来てください。

毎日少しずつ花や鳥の名前が分かるようになり、自然観察が楽しくなってきました。
まだまだ分からないことが多いので、霧ヶ峰の自然をもっと知っていこうと思います。

霧ヶ峰インタープリター養成講座参加者募集

2018年08月21日 | Weblog
こんにちは。

お盆が過ぎ、霧ヶ峰は秋の気配がする季節になってきました。
つい最近まで、ニッコウキスゲが咲いていてものすごく綺麗だと
思っていたのに、お花も周囲ももう秋の気配。時が経つのは早いものですね。

さて、今日は霧ヶ峰インタープリター養成講座のご案内です。
今年も10/2(火),10/3(水),10/4(木)に霧ヶ峰インタープリター
養成講座を実施いたします。

インタープリテーションとは・・・
『自然の伝えるメッセージをわかりやすく伝えること』

養成講座の修了生は霧ヶ峰インタープリテーションの理念のもと
霧ヶ峰を来訪された方が霧ヶ峰の自然から安らぎや安心感を
享受できるように、自然と人の架け橋役として活動しています。

3日間連続参加という少し長い期間になりますが
興味のある方や霧ヶ峰でインタープリターとして活躍してみたいという方は
応募をお待ちしております。


詳しくはこちらのHPからご覧ください⇒霧ヶ峰インタープリター養成講座 


夏のお花が次々と

2018年07月22日 | Weblog
こんにちは。

先週末まで霧ヶ峰を黄色く彩っていた、ニッコウキスゲがだいぶ少なくなり
夏のお花が多く咲いてきました。
これからはニッコウキスゲはあまり咲きませんが、多くの種類のお花を見るので
あればいい時期になってきましたよ。

今日は少し観察できたお花を紹介します。


コウリンカ


マルバダケブキ


エゾカワラナデシコ

その外にも、コオニユリやクガイソウなどなど、たくさんのお花が咲いていました。
季節は夏ですね。

ニッコウキスゲが見頃を迎えています。

2018年07月14日 | Weblog
こんにちは。

霧ヶ峰ではニッコウキスゲが見頃を迎えています。

今日は3連休の初めということもあり、多くのお客さんが霧ヶ峰に訪れていました。

この3連休は天気も良い予報なので、綺麗に咲き誇るニッコウキスゲが見れますよ。



見頃を迎えている車山肩のニッコウキスゲ

増えるニッコウキスゲ

2018年07月08日 | Weblog
こんにちは。

今、霧ヶ峰を彩っている花はニッコウキスゲです。
車山肩のニッコウキスゲも、遠くから見て黄色がはっきりと目につくように
なってきました。今のところ4割ほどでしょうか。
まだまだつぼみもいっぱいあります。

ここのところの悪天候もあり、少し開花のスピードが遅れましたが、
今週は天候もよさそうなので、どんどんとつぼみが開花していきそうですね。


一面が黄色になりつつある車山肩のニッコウキスゲ