霧ヶ峰自然保護センター 自然情報ブログ

自然情報・登山情報・イベント情報・霧ヶ峰パークボランティアの活動など霧ヶ峰の今を伝えます。

今年一年ありがとうございました

2018年11月15日 | Weblog
 本日、11月15日(木)

今年度の開館最終日となりました
今朝の最低気温は、センターの百葉箱内で氷点下1.0度
霜柱も出ていましたが、それ以上に風が冷たかったです

朝から気持ちよく晴れ、八ヶ岳や富士山、南アルプスもくっきり見られました
こんな天気が丸一日続き、明日も良さそうです







今年、センターに訪れていただいた皆様に御礼を申し上げると共に
来年度の開館は、4月15日(月)からとなりますので
またのお出かけを、センター職員一同と霧ヶ峰はお待ちしております

ありがとうございました

最低気温が氷点下に!!

2018年11月02日 | Weblog
こんにちは。

いよいよ11月、今年の開館もあと2週間ほどとなりました。

急に冷え込みがはげしくなり、昨日も今日も最低気温は氷点下を記録しました。

季節は秋から冬へ、少しずつ移り変わっていく霧ヶ峰高原です。


今朝の気温計です。最低気温は-5℃近くを記録しています。

晩秋の霧ヶ峰

2018年10月28日 | Weblog
こんにちは。

だいぶブログの更新が滞ってしまいました。

すみません。。。

10月も終わりに近づき、霧ヶ峰は晩秋の様相です。
最近は最低気温が0℃近い日もだいぶ増えてきました。

ここのところは晴天の日が多く、空気も澄んでいるため、霧ヶ峰では美しい景色を
見ることができます。

夏を華やかににぎわせてくれるお花はこの季節に見ることはできませんが
代わりに美しい景色を見ることができますよ。

タイミングと運がよければ、周りの山々に沈む夕日も見ることができるかも・・・
秋には秋の楽しみ方がある霧ヶ峰にぜひお越しください。


第一園地から見る富士山


色づく霧ヶ峰自然保護センター近くのカラマツ


夕日でオレンジ色に色づく八ヶ岳


稜線に沈む夕日




霧ヶ峰に秋が訪れました。

2018年08月30日 | Weblog
新潟県から来たインターン生です。ここに来て9日になり季節の
移り変わりをひしひしと感じています。

ヨツバヒヨドリ




来年に向けて沢山の種をつけています

アキノキリンソウ


草原の中で黄色が目立っています

ミズナラのどんぐり


樹叢の中にも秋が!!

霧鐘塔とススキ


一面のススキが風に揺られ夏の終わりを感じさせます


他にもウメバチソウやツクバトリカブト、マツムシソウが咲き、秋の風景がみられます。
ぜひ霧ヶ峰に遊びに来てください。

毎日少しずつ花や鳥の名前が分かるようになり、自然観察が楽しくなってきました。
まだまだ分からないことが多いので、霧ヶ峰の自然をもっと知っていこうと思います。

霧ヶ峰インタープリター養成講座参加者募集

2018年08月21日 | Weblog
こんにちは。

お盆が過ぎ、霧ヶ峰は秋の気配がする季節になってきました。
つい最近まで、ニッコウキスゲが咲いていてものすごく綺麗だと
思っていたのに、お花も周囲ももう秋の気配。時が経つのは早いものですね。

さて、今日は霧ヶ峰インタープリター養成講座のご案内です。
今年も10/2(火),10/3(水),10/4(木)に霧ヶ峰インタープリター
養成講座を実施いたします。

インタープリテーションとは・・・
『自然の伝えるメッセージをわかりやすく伝えること』

養成講座の修了生は霧ヶ峰インタープリテーションの理念のもと
霧ヶ峰を来訪された方が霧ヶ峰の自然から安らぎや安心感を
享受できるように、自然と人の架け橋役として活動しています。

3日間連続参加という少し長い期間になりますが
興味のある方や霧ヶ峰でインタープリターとして活躍してみたいという方は
応募をお待ちしております。


詳しくはこちらのHPからご覧ください⇒霧ヶ峰インタープリター養成講座