日々好日

今日一日の出来事 趣味 感動した事などの日記です

撤饌とは?

2013-10-25 | 今日の出来事



        氏神さまの夏祭りや秋のお祭(収穫祭)に神社から戴く品の熨斗紙に


        「撤饌」と書かれています  


        読み方は? 意味は?・・・何となく気になりました


        「撤」はテツ テキ と読み 捨てる 取り除くの意味


        「饌」はセン ゼン と読み 備えるの意味



         神様にお供えする飲食物(お神酒 収穫された農作物など)の事を


        「神饌」と云い 神饌を撤する儀式で 祭事が終わった後に下げて戴く御餅やお神酒の事

         本来はお供えした物を祈祷後に分けて戴くのですが 最近は前もって各神社で

         それに代わる品物を用意しておいて神様のパワ-も一緒に授けて戴く有難い品物

    



    



    



         ご祈祷や祭事が終わった後 供え物のお神酒 撤饌菓などのお下がりを


         神職はじめ参列者の人でいただくことを「直会(なおらいかい)」と云い


         この共食により神と人が一体になることが「直会」の根本的意義だそうです


         神仏のことは あまり深くは分りませんが・・・・


         毎朝 花の水を替え 洗い米と塩をお供えしてお灯明をあげて

         
         生かせていただいている事に感謝と今日の無事をお願い申し上げています

  



        

    





        

最新の画像もっと見る

コメントを投稿