それぞれたる…やれやれ、、は

2019-03-08 17:02:24 | Flow






ふと、シャワーしながら


その後なる余韻から


ある神社に行った時に

道を聞いたご夫婦おばあちゃんから

何できたの?と

理由を、きかれて

?とっさにか、これから神社巡りを始めようかと

思ってとか言っちゃって

神社巡りをまた始めるんだな?と

我にかえってか

教えてもらったかのように

それで行くとなれば

かなり近くはもうあまりないしとなり

彼を思い出すが

自分から動くのはなんだかな、だし

そんな流れが来たら、、



一旦スルー


また、なんらかをしてたら



ふと


なんらかるを、打診だけ


ただ、告げて観るなだけ


ただ、言うなだけ



なんだか、ふと


浮かび上がる。


それが、打診するひと、語りゆく内容


まで、


シャッフルされて



かなり、飛躍モードへ


かなり一大決心というか


大げさかもだけど


これってどうよ


みたいな感じで


自らとりにいくのは、、、な、わけだから、と


しずめようとは、一旦してみるが


でも、すでに与えてもらえてるように


目の前にいてもらえてる、わけで


あとは、あなたしだい、、だとも



さらに、核心めく、いいかた、あはわしかた、をした方が、とか


つっついてくる


あるしゅなる、これもわ、はらくくり、かもと



今までに体験したことのないこと


ただ言う


ただ告げる


ただ言わされるのか


ただそれだけなのに



こんなに勇気が要るものかもしれないが



その意識的にはもう女王気取りで言えば


結果は、どうとでも、へと、いえるかもなる


いまは、喉元まで来て言う流れが


あられとて



必要なければ、また、スルーされゆくし


必要たらば


さらに、


加速めいてか、そうなり行くだろうと



気が変わるかもだけど


必要ならばそうなるだろうなと


こんなにた体験は、したひとみんないるんだろう


けど


こんな気分なのかなぁって


このたいけんは、はじめだな、と


ただかなりその瞬間は


どっちでもいいとなるていでは、いるが


多分言うのはダメもとでだから


いいかなぁなんて軽い感じもする



ありえない感覚なので


多分もうどうでもいいかもなぁなんて


かんじられるかも、だし



思考はそんなこと馬鹿みたいなことをはじかくだけ


つらくなるだけよ、とか


やれやれ、もう好きにしなさいって言う感じ




こっちのほうは



やれやれ〜って、こんな、に、勇気出てきたんだね、ふう



やっと、そんなふうに、なれたんだね、とか



ぞわぞわ、よろこび、ふう




お互いが、違う…やれやれ、と


笑いだし、ふう



なんかそんな面白い感じだが


そこだけは統一して


みんな笑ってやれやれって感、、



そうなんだなぁかのように



どっかに連れてって持ってもらいたいからとか


神社巡りがしたいから


とかそういうこと





メインだと、、



みたいに感じだったが



かなと思って思いきや



それはそれがそっちがメインなのか



本当は違うところがメインなのか



あまりどうでもいいやとなり



その瞬間流れに必要なら



その言葉もないし、



必要ならば



しぜんに



その言葉を言わされるだろうから




なんでもいいや



ぶっちゃけトークいいかもな





いまたるは




なぜだか




急にか




悪いことでも、なんでもないわけだし



ただ、言うだけなんだから




きぶんだけでも、か、そんなかんじやも



かのように



それは多分結果うんねん、よりかは



ただ、結果がそうなったら



それはそれで天にものぼりゆく勢いだろうけど



それはこの上ないだろうけれども



ただそれよりかは



それを言う、それを告げる



それが、すごいなと


感嘆しゆくんじゃないかなぁとか


言ってみないと分かんないもんねぇとか


それができただけですごいよねって


なること


自体がすごいんじゃないかなぁって



今はそんな感じかのように




いままでなら、アリエナカッタ



発想さえ、体験すらかかったことばかり



ほんと、こんな気持ちだけでもすごいんだよね



ほんと、はって




かんじ



かのように



ある導かれし神社にて



あらゆる、殻がはがされ、より気分よさげに



みそがれたのか、



芯からなる気持ちあらわにならされたのか、にて



たぶん



ちかいいわされ、



あらわしゆくながれ



なんだろうな



それだけでよりよかれに⭕️



みたい、、



かのように




そうなんだ



ただ、結果そうなってもらえてたとしても



ただ、ピュアにそんな芯たるそれが



あふれだしゆく、まんまなんだけど



たぶんたぶん



なにげに、二人止まりではなき




その、二人 雰囲気なるが




広がってゆくかも、なる感覚がある




かのように




眉間がいたみだしゆく、




かのように









すべてがある、投影らしい、から、今度は、

2019-03-08 15:59:33 | Flow


なぜだか漫画を見ていても


アニメを見ていても



幸せになってほしいと涙する割には

悲劇的な流れに酔いしれていたり



そちらをより好んでいるかのような

そんな流れをに感動していたりしていたが



漫画やアニメの

ロマンスやロマンが好きな割には


この世界でに、なると

なんだかなぁとか壊してみたり


幸せが好きな割に

なんだかなぁ。とか、

壊してみたりしていたが



宇宙のなんらかなるためには、、とかい、う

マンガやアニメがすきで、


描いてたりする、わりには

いざそんな、ながれになると

、、、みたいな




た、だ


もういまたるからは

それはやめにして



すべてが投影なのだからと

それならばそうなるはずだとなる


ならば


やはり今からは今たるからは



ロマンスロマンは、ロマンスロマンまんま


ロマンスロマンがより、お好みなのだから


と。すなおにか


それを許し認めゆくまんま




幸せが好きなんだから


そのまんま


それが喜びなんだから、てらいきがねなしにか


そのまんまを



宇宙のために、、ならば

そのまんま、



、。受容、許していく流れ




新しき世界は幸せ

さらに幸せまんま



さらにロマンさらに

ロマンスまんま





たいけん


たいけん…


瞬間瞬間…



そんな感じかのように

いまこ、こに、ある、すべてなるが

2019-03-08 14:55:47 | Flow



今まで持っているワンド


ある彼はその当時そのはなしをしたらば

彼はああ、ワンズね、と


つぶやいた



数限りなくあるがその中で1つだけ

タイトルがついてないワンドがあった


これは、こんな感じのワンドがあるんだなと

初めて買った

ワンドである


そのワンドだけ、タイトルはなく


石の名前を、連ねて書いてあった、、



いまそのワンドにきになり、目がいく瞬間がある、



あるヒトガタっぽく観えうつりし



その白いワンドは



“奇跡の花嫁…”







それを見てふと感じた



もしタイトルがあるとするならば



そんな意識で作られたかのような




もし今この瞬間、このワンズにタイトルをつけるなら


そんな感じかなみたいな



そんな今そんな感じに受け取っていた



ただ、いままでならば



そんなタイトルには、ならないかもなる


悲劇ふうなる、タイトル、とか


だったり



例えばいま、マンガを描くならば



いままでなら


最後まで悲劇ふうなる、マンガだったのが




いまたるならば


ガラリと変換された


内容ふうなる


さらにさらに、しあわせ瞬間瞬間奇跡ふう、マンガふうへ


なりゆく、かもなる





すべてなるが今ここにあるすべてに


今までたる人生たる中に



たくさんのいろんな


ヒント


サイン


メッセージがあり得る



のかもな




かのように




身体がジーンジーン



しゆくばかり




そうなんだな




それをあらたなる感覚で



あたらしく捉えゆくとか



いままでなる、すぐなりがちなる



悲劇モード…から




悲劇払拭



一転瞬間瞬間なるが、奇跡歓喜モードへ、



変換とかなる





新しき瞬間瞬間…世界たいけんへ




そんなかんじなのかもな、





かのように




また、ジェット機が、、







ある夢を、

2019-03-08 13:46:27 | Flow



またある瞬間夢を見ていて目が覚めた


その夢の内容は、ほとんど覚えてない

ただ言えるはあるカレ

あるカップル


それだけなんだか、残ってる

その彼の印象が色濃く残っている



その彼とは芸能人で

まんま妖精を、人間にしたような彼は

とても中性的で

ただそれは売りで、やってるんだと


と、彼女は

いう



ただ、それでも、、



かなり可愛らしく、うつくしく


とても自然に中性的な、



それを


放っている



彼女に言わせる、と、


今となれば奥さん彼女に言わせると


普段はもっとクールだそう



テレビ的に売りでやってるといわれるが



何となくたまに


テレビに映し出されるInstagramでは


とっても妖精カップル夫婦ふう、に見える


その彼の方だけ、が、


なぜだか色濃く残っている




彼はとっても芯がしっかりしてて


それまでの


人間生活で


いろんなことがあったらしきふう



ただ彼は、若いうちから上京し


このテレビの世界だったら


生きていけるかもと


信念を持ちやっていたらしい



そしてあるその彼女と出会ってまた


彼は、感じたそう



この彼女とならこの世界生きていける


みたいな感じだったらしい



その彼女の感じは、


やはり、妖精チックではあるにしても



芯がやはり、かなり、あり


腹の座った、竹を割ったかのような


どしんとした人間妖精ふうに


観えうつる




そうこうして晴れて


売れに売れ


彼らは結婚する


子供もできたらしい



その彼の方がとくに



ファンとか、とくべつ、何もない感覚でら


あるが



なぜだか、ずっと脳裏に残っている


何があるのだろう




すべてはこの芯にありし、まんまが


投影されると言われる




そうなんだ




芯に、それがあるのだろう


なんかある、のだろう


かのように

目の前にあらわさるは、

2019-03-08 13:24:18 | Flow



目の前にあらわさるは



あなたたるいしきにある



ものが、あらわされてる









そうなんだな