to Heart

~その時がくるまでのひとりごと

おめでとう~!!高橋選手!

2010-02-19 22:04:33 | Weblog
おめでとう!高橋大輔選手~!
言いたかったことはココに書いてある。

本当に、順風満帆だった。
それが本人も知らない間にニコライ・モロゾフ・コーチが同じ関大の後輩、織田信成に鞍替えした経緯は、
良く解らない。大人の事情なのか。
そしてその年シーズン始めの10月に右ひざ靱帯の断裂。11月に手術。そのシーズンを棒にふった。

それからの過酷なリハビリの頑張りも感動モノでした。
そしてお姉さん分の荒川静香さんプロデュースのアイスショーで、久しぶりのスケーティングを観て泣きました。

 
シーズン始めのNHK杯、11月のグランプリシリーズ第6戦、12月のGPファイナルと、徐々にペースを上げてきても、
まだ、長かったブランクを思い、祈るような思いでしたが、
見事なショートプログラムの演技を観て、本当に嬉しかった!

「語り継がれる、記憶に残る演技をしたい」
それは果たされました
おめでとう 価値ある銅メダル
4回転を回避する選択もあった
だけど、より高く!より速く!より強く!のオリンピックの精神そのままに攻めて、挑んだ!
何度見返しても荒川サンのコメントに共感!
「彼の演技が一番素晴らしかった。スケートの楽しさを伝えてくれるものでした!」


同じように果敢に4回転に挑戦し、見事に決めた小塚崇彦選手も素晴らしかった
安全策を取り、好調だった織田選手も、予想外の危機を乗り越えての入賞は立派です
コメント (2)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
« 50歳の恋愛白書 | トップ | 砂時計 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
感動!!のひと言です。 (ゆう)
2010-02-22 10:19:48
五輪て裏切ることなく感動を
与えてくれますよね。

4回転を回避することで完璧な演技が
できたかもしれませんが、
それではきっと後悔が残ったはず。
果敢に挑んだ結果の銅メダル、素晴らしいと
思います
金と同じくらい、それ以上の価値が
あるんじゃないでしょうか。

小塚選手、次の五輪では必ず表彰台に
のぼってるでしょう

織田選手、最後まであきらめずに演技を
終えた姿は本当に感動的でした。
素晴らしいです

ひとつのことに一生懸命打ち込んでる
姿を見せてもらえるのは、気持ちいいですね。
五輪はまだ終わってませんが、
出場全選手(国籍問わず)にありがとう、
ご苦労様と言いたいです。

高橋選手の演技終了後に
娘の合格発表を見に行きました。
結果は◎でした~(嬉)
ゆうさん~* (kira)
2010-02-22 22:30:00
男子のフィギュアって、
やっぱり女子よりもジャンプが魅力ですよね~。
4回転論争に加わるつもりはありませんが、
やはり、オリンピックの場というのは、
「より」を目指して結果を出していくものであって欲しい
なので、少しやる気をなくしていたけどプルシェンコの言うことは最もだし、
そんな論争以前に真っすぐ自分の進むアスリートとしての態度を決めていた
高橋選手に感動しました!

もう、選曲が「道」というのも、グッと来ましたね!

織田、小塚選手にも、みんな自分のスタイルを通して、
高橋選手に続いていって欲しいですね

コメントを投稿

トラックバック

男子フィギュア!バンクーバーオリンピック (描きたいアレコレ・やや甘口)
高橋大輔、銅メダルおめでとう!!『道』じーーーんときたよ!! 高橋選手って描きやすそうなんだけど、いつもイマイチ似ないの...まっ雰...