to Heart

~その時がくるまでのひとりごと

マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと

2010-08-30 00:25:56 | the cinema (マ・ヤ行)
キミがメチャクチャにした人生が、
私たちの宝物。

英題 MARLEY & ME
製作年 2008年
上映時間 1時間58分
監督 デヴィッド・フランケル
原作 ジョン・グローガン
出演 オーウェン・ウィルソン/ジェニファー・アニストン/エリック・デイン/アラン・アーキン/キャスリーン・ターナー/ネイサン・ギャンブル

ジャーナリストとして働く新婚夫婦のジョン(オーウェン・ウィルソン)とジェニー(ジェニファー・アニストン)は、子どもを持つ自信をつけるため、犬を飼うことを決意。しかし、やって来たラブラドール・レトリバーのマーリーは、手に負えないほどやんちゃで、何でもかんでも食べたがるおバカな犬だった……!

DVD鑑賞から大分時間が経ってしまいましたが、
わんこが主人公のようでいて、やはりこれは夫婦の成長物語として楽しめた作品でした

この冒頭のカワイイラブラドールがあっと言う間に大きくなり、
その発育ぶりにジョンとジェニーの成長とか心構えが試されるかのように振り回されるのですが、
「デキのわるい子ほど可愛い」というのは、誰の頭の中にも過ぎったのではないかと思いますね~
「セールわんこ」のマーリーは、
じゃれついてるつもりが、襲ってる(笑)
ただはしゃいでるだけなのに、破壊してる(爆)

生きものを飼うのは、本当に大変。
それは子育てにも通じるものがあり、時間と自由を奪わずにはやっていけないし、
自分自身、愛情によって縛られもするし、
それがマーリーのようなエネルギーに満ちたおバカな大型犬だと、体力も奪われる。

有能で美しかったジェニーも、子育てと家事とおバカなマーリーの世話でヘトヘトになって、
ついにバクハツするところでは、思わずジンとしちゃったし......
きっと多くの女性は、ママになりたての頃を思い出されたことと思います。

マーリーはおバカで強力で、ジョンとジェニーに愛される為にやってきた。
そして思いっきり二人に子育ての練習をさせ、(笑)困らせ、でもちゃんと家族になっていく。
ちゃんとカスガイにもなっていく。―そんな彼らの15年の日常が描かれています。




共にジャーナリストの新婚夫婦が、一匹の子犬と出会い、
その後どんな夫婦にもきっと訪れる出産、育児、仕事の悩み、倦怠期なども、マーリーと共に迎え、、、
あらら、
単なるおバカなドタバタコメディではなく、ちゃんと悩み多き人の人生を描いて心を寄せて観ることができました。
かなりリアルな大人の会話もありますが、
これから結婚する、若いカップルにも観ていただきたいファミリードラマです

キミも、ちゃんと幸せでしたか。、、、きっと気づかないくらい幸せだったと思うよ

コメント (4)   トラックバック (7)   この記事についてブログを書く
« 今夜の堂本兄弟♪ | トップ | 恭子ちゃん、ジェニーちゃんと♪ »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは! (アイマック)
2010-08-31 22:59:56
犬を通しての夫婦の成長物語でもあって私も楽しめました。
以前飼ってた犬を思い出して、最後はホロリ・・
生きものを飼うのは大変ですよね。
でも癒されたし家族の一員として今も忘れませんよ。

こんばんは♪ (ひろちゃん)
2010-09-01 00:28:40
動物が好き過ぎて、犬や猫の映画って観れないんですが、洋画だったり、コメディだったりだと観れます^^邦画のワンコのお話は観れませんが(T^T)

で、この作品ですが、自分が犬を飼っていた時のこと、子育てで大変だった時のことをいろいろと思い出しました(T^T)
単なるオバカコメディではなくて、夫婦の成長物語でもありましたよね^^彼らの子どもたちもいい子に育ってくれると感じました(T^T)

最後はやっぱり号泣(T^T)
だからあ~、動物ものはいやなんだ~(笑)
アイマックさん* (kira)
2010-09-01 23:14:26
赤ちゃんも子犬も言葉が通じない、
でも、ちゃんと楽しみ、ちゃんと成長して、
欠かせない存在になっていく過程に、
どこの誰にもきっと思い当たる普通のエピソードがあり、
それが胸を一杯にしてくれました。
普通のこと・・・でも家族にとっては大切なこと、でしたね~。
犬もネコも、人間よりも短命なのが辛いところでもありますね
ひろちゃん* (kira)
2010-09-01 23:26:15
ひろちゃんは本当に動物大好きなのね~。
私も動物に囲まれて子供時代を過ごしましたが、
一人で面倒を見ていた訳ではないので、
しかも大型犬で、こんなに奔放なマーリーと子育てを、
仕事を諦めて奮闘するジェーンに、思わず肩入れ
何でも完璧にやろうとすると、疲れから心が折れてしまう時ってあるよね。。

ペットを飼う以上は、その最後まで看てやらなくちゃいけないし、
その時の判断も考えさせられるラストでした~

コメントを投稿

関連するみんなの記事

7 トラックバック

マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと (Yuhiの読書日記+α)
試写会で見てきましたー!犬が大好きなので、予告編で何度か目にしていた時から、見に行きたいなーと思っていました。だから試写会に誘ってもらえてラッキー♪ 監督はデヴィッド・フランケル、出演はオーウェン・ウィルソン、ジェニファー・アニストン、エリック・デイン...
映画評「マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと」 (プロフェッサー・オカピーの部屋[別館])
☆☆☆★(7点/10点満点中) 2008年アメリカ映画 監督デーヴィッド・フランケル ネタバレあり
★マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれ... (CinemaCollection)
MARLEY&MEキミがメチャクチャにした人生が、私たちの宝物。愛すべきおバカな犬と、家族の絆に泣き笑い。人生の素晴らしさをうたう、本物の感動物語!メディア映画上映時間118分製作...
マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと (小部屋日記)
MARLEY AND ME(2008/アメリカ)【DVD】 監督:デヴィッド・フランケル 出演:オーウェン・ウィルソン、ジェニファー・アニストン、エリック・デイン、アラン・アーキン、キャスリーン・ターナー キミも、ちゃんと幸せでしたか。 愛犬との生活を通し、結婚生活の悩み...
☆「マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
「オーストラリア」・「罪とか罰とか」に続いて、今年3本目の試写会鑑賞。 「フラットパック」の一員のオーウェン・ウィルソンと、ジェニファー・アニストンの共演作なんて、見逃せませんよーーー。
マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと (心のままに映画の風景)
共にジャーナリストのジョン(オーウェン・ウィルソン)とジェニー(ジェニファー・アニストン)は、結婚を機に温暖なフロリダへと引っ越し...
『マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと』 (『映画な日々』 cinema-days)
マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと おバカなラブラドール・レトリバー犬と コラムニスト一家のハートウォーミングな物語 【個...