to Heart

~その時がくるまでのひとりごと

フリーター、家を買う。

2010-11-03 01:05:40 | TV dorama
フジ 火曜9時             
原作 有川浩「フリーター、家を買う。」(幻冬舎)
脚本 橋部敦子
演出 河野圭太
プロデュース 橋本芙美
出演 二宮和也/香里奈/井川遥/大友康平/坂口良子/竹中直人/浅野温子

第3話「あんなオヤジでもヒーローだった」
工事現場での仕事にやりがいを感じ始めた誠治(二宮和也)だが、真奈美(香里奈)や年下の手島(井上正大)もしっかりと目標を持っていると知り落ち込む。日曜日、寿美子(浅野温子)の病状を心配する亜矢子(井川遥)が、息子の智也(橋本智哉)を連れて遊びに来た。が、寿美子の病気を受け入れられずにいる誠一(竹中直人)はだんらんを避け、どこかへ出掛けてしまう。そんな中、寿美子に代わってゴミ出しをした誠治はあることに気付く。

誠治が前向きに、明るくなってきたのはいいんだけれど、
何度チェックして出しても毎回返ってくるゴミにようやく疑念を抱く誠治。
誠治に尋ねられると発作を起こしてしまう様子に、嫌がらせの主が西本さんだと暗に応えていて、
誠治はその事にも驚く。母さんは知っていた―なのに自分が悪いという。。。

亜矢子の勘は当たっていたのだけれど、医師にその事を告げる段階で、
彼女もオカシイ事があった古い記憶が甦る。そして、その時から実に10年も虐めにあっていたことを確信し、
姉弟は医師の勧める引越しを念頭に、誠一に話を持っていくのだけれど、、、

うつ病は只の弱虫としか思わない誠一。

父親がこういう自己中な男だったら―、もうホントに打つ手なし
実の娘や息子も可愛いと思っていないし、ましてや妻の苦しみよりもお金の心配。
孫の智也も可愛いとは思ってないみたいだし・・俺が稼いだお金は俺のもの、と、
若い女に貢いでますが、、、ちょっと女には理解しがたい男。
でも、現実にいそうではあります。(苦笑)

そんなオヤジにガッカリして凹む誠治に、「世界を救う ヒーローになりたい」という甥っこがきっかけで、
今の夢を尋ねられるけど、昔の夢も、今の夢も答えられず・・
「ぼくのゆめ」と題したその頃は、子供らしい素直さで父親に憧れている自分をみつける、、
あんな親父でも、息子にはヒーローだった…

ひとはいつの間にか子供の頃の夢をなくして、失くした事にも気づかなかったりする。
武家の父親も、息子である誠一も。目標を見失っていたのは同じ。

そんな中、偶然帰り道で夜の橋を眺める真奈美に出会い、彼女はずっと子供の頃から好きだった、
夢に近づくために頑張っていることを知る誠治―。

小さくても、古くても。母さんが元気に暮らせる家を、
フリーターでも俺が買ってやるよ。

誠治に大きな目標ができました。
          

昔の作文を読んで、誠治が母さんの夢を思い出したんですよね。。
今回のサブタイトルは『母さんの夢』の方がしっくりきたかも
家族が元気で仲良く暮らせれば・・それが母の願い母の夢。
それを、今まで守ってくれた母の手を、今度は自分が握ってみて、
誠治は自分の目標に掲げました♪

やはり子供を強くするのは、愛された記憶なのかなぁ・・と、ノド元が熱くなりました
二宮君、自然で上手い!
いつもニノのところでグッと来るわ

真奈美が負い目を感じている五十嵐という人物とのエピソード、来週も引っ張るんでしょうか?
主人公以外のキャラもキチンと書いてある作品には面白いものが多いような気がします。が、
関係のないエピソードの絡め過ぎも分散して、面白さを損なうキケンがあると思う。

職場の上昇志向の強い職員とか、この真奈美の過去の事件とか、
西本の虐めの原因とか、親父のアイジン(?)とか、亜矢子の嫁姑問題―。やっぱ多すぎるかも。

それにしても坂口さんっっ!!
―…怖すぎですって
何がアナタをそうさせたの~~っ
コメント   トラックバック (17)   この記事についてブログを書く
« Happy Birthday♪ | トップ | シューシャインボーイ »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

17 トラックバック

フリーター、家を買う。 第3話 あんなオ... (レベル999のマニアな講義)
『あんなオヤジでもヒーローだった』内容大悦土木でアルバイトをはじめ、少しずつ、何かがつかめてきた誠治(二宮和也)真奈美(香里奈)が言った。“続けた人にしか分からない”。...
ドラマ「フリーター、家を買う」第3話「あ... (◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆)
どんなにダメな俺でも、どんなに情けない俺でも、認めてくれる人がいる--------------!!就職活動を再会した誠治。それでも稼げた事が嬉しい誠治は今日は鼻歌まじりに仕事をしているよ...
フリーター、家を買う。第3話「あんなオヤジでもヒーローだった」 (Happy☆Lucky)
第3話「あんなオヤジでもヒーローだった」
フリーター、家を買う。 第3話 (shaberiba)
少し大きい文字家の中に溜まっているゴミにきづき、捨てに行く誠治。 でもその袋はビンを入れられ なぜか帰ってきたのだ・・   誠治はその犯人が 隣人の西本(坂口良子)だと知ることに。 ようやく誠治...
『フリーター、家を買う。』3話感想 (徒然”腐”日記)
ダンナは先程スポーツジムに出かけてしまいました~~~1号は塾のテスト対策授業へ夕方帰って来て夜にまた通常授業で塾に行く・・・大変だ・・・2号は家でまったりゲーム義父も今...
フリーター、家を買う。 第3話 (ドラマハンティングP2G)
 武誠治(二宮和也)は、大悦土木でのアルバイトにも慣れ、以前よりも前向きに仕事に取り組むようになっていた。ある日、誠治は千葉真奈美(香里奈)から飲みに誘われる。真奈美は、誠治をとある居酒屋に連れて行った。店には、大悦土木で一緒に働いている豊川哲平(丸山...
フリーター、家を買う。「あんなオヤジでもヒーローだった 」 (のほほん便り)
だんだん仕事に慣れ、自信がついて回りが見えるようになってきた武誠治(二宮和也)は、次第に自分が半人前であることを自覚。 同時に、今回は具合が良くないお母さん(浅野温子)の代わりにゴミ出しを担当した事から、かなり手のこんだ意地悪と、長きに渡って、御近所で...
フリーター、家を買う。 第3話 (ぷち丸くんの日常日記)
誠治(二宮和也)は自分の家が出した可燃ごみの袋に、隣人の幸子(坂口良子)が こっそり瓶を入れる姿を目撃する。 誠治は母親・寿美子(浅野温子)にそれを報告するが、寿美子は自分が悪いと言って 謝り続ける。 誠治は姉の亜矢子(井川遥)に連絡を取り、一緒に寿美...
フリーター、家を買う。 (第3話 11/02) 感想 (ディレクターの目線blog)
10/19からフジテレビで始まった『フリーター、家を買う。(公式)』の第3話 『あんなオヤジでもヒーローだった』の感想。原作の小説は未読。 家を買うことが人生の目標になっちゃったの? 私は勝手に、誠治(二宮和也)が自分の仕事を見つけ、その一つの結論(...
【フリーター、家を買う。】第3話 (見取り八段・実0段)
今さら子供の頃の夢もない。いつから自分の人生を思い描かなくなったんだろう。亜矢子の息子、智也は授業参観で将来の夢を「世界を救うヒーローになりたい」と言った。「医師になり...
フリーター、家を買う。 第3話:あんなオヤジでもヒーローだった (あるがまま・・・)
くそオヤジめっ!(○`ε´○)プンプン!! あの若いおねーちゃんに渡す金があるんなら、引越し代出しやがれってーんだ だけど、あのおねーちゃんとは不倫って感...
フリーター家を買う。第三話&ギルティ悪魔と契約した女。第四話感想 (NelsonTouchBlog)
■フリーター家を買う。第三話 二宮和也は土木のバイトのかたわら、就職活動も続けていた。が、今までと少し感じ違うのは、どこか心に余裕みたいなものが出てきたのかもしれない。今やっている仕事も悪くないと思えていたのだ。就職をあきらめたわけでもないのだが、考え...
フリーター、家を買う。 第3話 (昼寝の時間)
公式サイト 原作:有川浩 原作未読です。 ざっくり感想。 .自分は半人前であるこ
フリーター、家を買う 第3話 (よくばりアンテナ)
やっぱり、隣の奥さんでしたか・・・ ひどいいじめだわ。 だけど、きっかけになるような何かは10年前まで遡ると 寿美子にも思い当たることがある様子。 それにしても、相変わらずの身勝手な父。 自分...
≪フリーター、家を買う。≫☆03 (まぁ、お茶でも)
<どんなにダメな俺でも、  どんない情けない俺でも  認めてくれる人がいる> 土木のバイトを始めて、顔つきもシャープになり、ハローワークの人にも少し褒められた。 職場では、仕事のペースを早めてすぐにバテて迷惑をかけた。
フリーター、家を買う。第三話「あんなオヤジでもヒーローだった」 (掃き溜め日記~てれびな日々~)
武誠治(二宮和也)は、大悦土木でのアルバイトにも慣れ、以前よりも前向きに仕事に取り組むようになっていた。ある日、誠治は千葉真奈美(香里奈)から飲みに誘われる。真奈美は、誠治をとある居酒屋に連れて行く。すると店には、大悦土木で一緒に働いている豊川哲平(丸山隆...
フリーター、家を買う。 第4話 (エリのささやき)
ニノの涙に貰い泣き。グスン。そして「母さん、ハンドクリーム塗ろう」にほんわか~。