to Heart

~その時がくるまでのひとりごと

ギヴァー 記憶を注ぐ者

2015-09-12 21:20:34 | the cinema (カ行)

THE GIVER
製作年 2014年
上映時間 97分
監督 フィリップ・ノイス
出演 ジェフ・ブリッジス/メリル・ストリープ/ブレントン・スウェイツ/アレクサンダー・スカルスガルド/ケイティ・ホームズ

児童文学作家ロイス・ローリーの世界的ベストセラー「ザ・ギバー 記憶を伝える者」を実写映画化した近未来SFアクション
世界の荒廃を経て、人類は平等で争いのない理想郷のような社会を作り出した。その中で育った青年ジョナスは、コミュニティの記憶を次世代に伝える「記憶の器」に任命される。すべてのコミュニティの記憶を持つ唯一の人物「記憶を注ぐ者」のもとで教えを請うことになったジョナスは、コミュニティの過去に隠された暗い真実を突きつけられると同時に、人々の記憶から消し去られていた恐れや苦痛、憎悪といった感情を知り、現在の人類のあり方に疑問を抱きはじめる。

原作はアメリカの児童文学で、世界中で1000万部も売れたベストセラー小説だとか。
全く知らないで観に行きましたが、、
内容的には大人は物足りなさが残るものの、
若者には、今世界で起きている事のそもそもを考え「社会」に関心を持ち、
自由の意味を考え、命、人生に対する自分の考えを探るきっかけにして貰いたい
メッセージを秘めている作品だと感じました。


タイトルにあるギヴァーはジェフ・ブリッジスで、コミュニティーの長老役がメリル・ストリープなので、この二人がクレジットトップにありますが
実際の主人公はレシーヴァ―の青年ジョナスを演じたブレントン・スウェイツ。
ちょっと若い頃のジェームズ・フランコのイメージに近いかな~
彼は、マレフィセントでオーロラをキスで目覚めさせられなかった(笑)アノ王子役でした

近未来の設定としては、もはや新しくも無いユートピアの体をなしたコロニー。
差別なく与えられ、貧困も争いも無い理想郷。
しかし、それを管理して行く為に人間が失っていくもの。――
長老・メリルの言う「自由を与えれば、人間は必ず~」というセリフが心に苦い。

夢の中のジョナスや、境界線のアチラ側についての説明不足な点や
全体に掘り下げが浅い感じも受けましたが、テーマは深いです。

いろいろと足りない部分は、一生懸命想像して、考えて・・
その世界のウソや不自然を、どう感じ、自分なりの答えを探っていくのが
案外この作品の正しい観方なのかも知れないと思いました。

1年前の記事は・・・
映画「ジョーカー・ゲーム」予告篇
やっと、来年公開のスパイ映画「ジョーカー・ゲーム」公式HPがリニューアル・オープン♪特報映像が公開されました~コチラ亀梨和也が深キョンとキス!誰が敵で誰が味方?『ジョ...

コメント   トラックバック (6)   この記事についてブログを書く
« 天使が消えた街 | トップ | 夏ドラマ&光一くん「陰陽師」♪ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

関連するみんなの記事

6 トラックバック

ギヴァー 記憶を注ぐ者 (佐藤秀の徒然幻視録)
ポストアポカリプス版エデンの園 公式サイト。原題:The Giver。モノクロ、カラー併用。ロイス・ローリー原作、フィリップ・ノイス監督。ブレントン・スウェイツ、オデイア・ラッシュ ...
ギヴァー 記憶を注ぐ者 (とりあえず、コメントです)
ロイス・ローリー著のベストセラー小説をジェフ・ブリッジス主演で映画化した近未来SFです。 “記憶を注ぐ”とは、一体どんな物語なのだろうと気になっていました。 生きるために必要なものは何だろうなあと考えてしまうような物語がスクリーンに映し出されていきました。...
未公開映画:The giver  原作ものSF映画の 救いは、ジェフ・ブリッジズ! (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
この夏、アメリカではかなり公開が話題になった作品。 その理由1. 原作が有名な児童文学。 アメリカの作家ロイス・ローリー その理由2. 飛ぶ鳥を落とす、テイラー・スウィフトが映画に初出演! ストーリーはこんな感じ。 主人公は、未来のユートピア社会に住む....
ギヴァー 記憶を注ぐ者 (試写会) (風に吹かれて)
過去を知って未来を創れ 公式サイト http://giver-movie.com9月5日公開 原作: ザ・ギバ- 記憶を伝える者 (ロイス・ローリー著/講談社)監督: フィリップ・ノイス  「パトリオ
ギヴァー 記憶を注ぐ者 (映画好きパパの鑑賞日記)
 近未来の管理社会を描いたSF映画で、モノクロを効果的に使った雰囲気はいいけれど、オチの理屈がよく分からず、消化不良のままモヤモヤしてしまいました。  作品情報 2014年アメリカ映画 監督:フィリップ・ノイス 出演:ブレントン・スウェイツ、ジェフ・ブリッジ...
ギヴァー 記憶を注ぐ者 【劇場で鑑賞】 (映画B-ブログ)
『今そこにある危機』などで知られるフィリップ・ ノイス監督の新作で、主演は『マレフィセント』など の若手男優ブレントン・スウェイツが務めるSF映画 『ギヴァー 記憶を注ぐ者』が公開されましたので 観に行ってきました。 ギヴァー 記憶を注ぐ者 原題:THE GIVER ...