☆☆☆ きら☆ミチコのひとりごと ☆☆☆

五月が丘より風景お届けします!

吹田市五月が丘北25-45
06+6875+7666

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

九州熊本の震災

2016年04月20日 | 日記

この度、九州熊本地方を中心に発生した地震により、

被害に遭われた被災地域の皆さまに心よりお見舞い申し上げます。

被災地においては一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。


またまたこの世の事とは思えないような現実が起こってしまいました。

正直怖いです。

あの阪神大震災を思い出して身が震えます。

それにしてもいい加減収まってくれればいいものを何度となく起こっている激しい揺れ

地中で何が起こっているのかと思うとひとごとではありません。

関西、いいえ大阪は南海トラフという大地震に見舞われるといわれています、

いつ起こってもおかしくないですが、気をつけようもありません。

東日本の復興もいまひとつ進んでない中での今回の震災これから先どうなっていくのかと不安です。



長崎、宮崎の親戚、また鹿児島の次女と連絡を取りつつ状況を問い合わせています

エリアメールが頻繁になるので怖いものを感じるといっていました。

昨日次女は新生児のオムツとカイロを持っていってきたと話していました。

なにができるのかと自分に問いかけますが何も出来ません、

せめて寄付させて頂いて何かのお役に立てていただくことしか出来ません。

わずかでも一人ひとりの善意が集まれば大きなものになります、

遠くから見守る事しかできないならばせめて少し節約して思いを届けたいと思います。


とにかく一日も早い収束と復旧をお祈りするばかりです。

ありがとうございました。
コメント