きらくなたてものや2

楽しむ、楽しい、いえづくり、まちづくり

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

竹小舞壁が青々と再生

2014年04月17日 | 今日のできごと
7年前、
家仕事塾を通じて、
鎌倉に2坪の小屋を作りました。

当初は土壁で包まれた
小屋にする予定だったのですが、

竹小舞が美しいので、
一部竹小舞のままの
壁としておりました。

しかし竹小舞が
風雨に晒されていたため、

一部縄が切れたりして
傷みが目立ち始めていたので、

今日その竹小舞壁を
作り直すことにしました。

平日午後の
急な呼びかけにもかかわらず、
3人お手伝いにかけつけてくださって、

わいわいと世間話を
している間に手を動かしていたら、

竹小舞壁が
青々と再生しました。

小さな直す仕事でも、
「まつり」となりうる手仕事は、
やはりいいですね。

私自身も
楽しませていただきました。







完成した様子。

「竹小舞壁」なので、
縦簾も横簾も
屋外側に割竹の皮のほうを
向けてみました。
コメント   この記事についてブログを書く
« 第9回鎌倉路地フェスタ出展... | トップ | 空を感じる屋根 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

今日のできごと」カテゴリの最新記事