きらくなたてものや

楽しむ、楽しい、いえづくり、まちづくり

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

柞のうた、新緑の下で実現

2011年05月01日 | 地域活動
鎌倉路地フェスタで歌う
柞の森合唱団、

今朝この場でお伝えしたとおり、
今日のお天気は雨模様でしたが、
お天道様に祈るような気持ちで、
決行の判断。

するとどうでしょう、
一時雨がぱらついたものの、
何とかお天気がもってくれて、
歌うことができました。

うれしかったなー。

何といっても
新緑の下で歌を聴くのは、
気持ちよかったです。

合唱団の方々からも
歌っていて気持ちよかった!
という声が聞こえてきました。

また急に決まったことなのに
たくさんの人が歌うために集まり、
またたくさんの人が
聴きに来てくださり、

いっとき荏柄天神参道は、
ものすごい活気と笑顔に溢れました。

柞の森合唱団として番外編で、
しかも外で歌うのは初めてで、
最初はどうなることやら、
と不安もありましたが、

歌ってみれば大成功、
またどこかで歌って、
柞の森の取り組みを
広めていきたいですね。


コメント   この記事についてブログを書く
« 鎌倉路地フェスタ出展最終日 | トップ | 葉山で竹小舞かき隊(二日目) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

地域活動」カテゴリの最新記事