きらくなたてものや

楽しむ、楽しい、いえづくり、まちづくり

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

仕事納めは竹伐り隊

2010年12月28日 | 今日のできごと
今日は冬の
下弦の月の日。
何かを「伐る」には、
なかなかよい日なので、
小田原で竹を伐ることにしました。

1月末にも竹を伐る
予定にしていたのですが、
連絡窓口のIさんから、
今日仲間と作業するけど
一緒にどう?と誘われ、
それに乗ることにしました。

しかしIさんの仲間が
伐る場所の竹は、
稲藁のハザカケ用
ということもあり、
マダケですが
太いものばかりだったので、
私たちはもう一つ別に
用意された場所を選び、

結局竹小舞用の竹伐り隊は、
きらくなたてものやの
面々のみとなりました。

さて、ここしばらく、
事務所に籠って
仕事してばかりだったので、
野良仕事は久しぶりです。

お天気にも恵まれ、
竹林の中で汗を流す仕事は
とても気持ちよかったです。

溜まっていたものが吹き出て、
スーッと風で流されていくような、
そんな感じがしました。

やはり時折、
こうした日は必要と感じます。

しかも竹伐りは、
竹小舞に必要な竹を
収穫できるというだけではなく、

竹林に手が入ることによって
ボウボウで鬱蒼とした場所が
一日で陽が入り、風の通る、
気持ちいい空間に様変わりします。

達成感があるので
「仕事したー!」という
気持ちになります。

その達成感と
心地よい疲労感の中で、
きらくなたてものやは
本日仕事納め。

毎年この日、
竹伐りするのも
いいですね。

そういえば
左官屋の湯田さんも
今日別の場所で
竹を伐ると言ってました。








コメント   この記事についてブログを書く
« 鎌倉た邸101227 | トップ | 年の瀬が好き!? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

今日のできごと」カテゴリの最新記事