きらくなたてものや

楽しむ、楽しい、いえづくり、まちづくり

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

稲村ヶ崎で泥コネる その2

2008年08月24日 | 鎌倉か邸
昨日に引き続き、
稲村ヶ崎で泥をこねました。

参加者は、
‘か’さんご夫妻、
途中から‘か’さんのお母さん、
遠く富津から‘た’さん、
きらくなたてものや2名、
と、昨日とはうってかわってこじんまりと。

天気が危ぶまれましたが、
少々の雨でしたら作業できますので決行。
すると午前中はほとんど雨が落ちず、
午後から降ってきました。
それでも作業を行いましたが、
2時過ぎちょっとつらいな…、
と思うほど雨が強くなり、
作業を中断して、
空を眺めながら早めのお茶。
その後も変わらなさそうだったので、
そのまま作業はお開きとなりました。

泥のほうは、
皆さんとてもていねいに
粘土のダマをとってこねましたので、
トロリととてもいい感じです。
そのかわり作業はゆっくり。
ま、楽しみはしばらく
とっておくということで(笑)。

ということで、
来週末もやります!
興味ある方はぜひご参加ください。

足がとっても
きれいになりますよ。
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 稲村ヶ崎で泥コネる | トップ | 久しぶりに »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
泥コネ(2) (‘か’)
2008-09-01 05:05:22
‘か’です。
富津の‘た’さん雨の中ありがとうございました。
丁寧な作業で恐縮いたしました。
きらくなたてものやのスタッフの方もご苦労様でした。
雨の中ある意味で(燃え?)ますね。
Unknown (きらくなたてものや)
2008-09-02 00:24:56
‘か’さん、

雨はキライではないです。
むしろカンカン照りよりいい?

それと雨の中ハッスルすると、
若かりし頃を思い出します。

コメントを投稿

鎌倉か邸」カテゴリの最新記事