きらくなたてものや スタッフのブログ

建主さん、職人さんと顔の見える関係で、伝統工法を用い、木の家づくりをしている設計事務所です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

基礎屋さんからの贈りもの

2010年02月26日 | 日誌
見て下さい!!
この大きく丸まるとしたキャベツ!と、更に大きな大きなカリフラワー!!
鎌倉の連売卸市場にも負けない元気な野菜たち。

実はこの野菜、基礎屋さんのササゴ建設さんが作ったもの。
たびたびいただく野菜は、どれも立派で新鮮でおいしいのです。

ササゴ建設さんは、いつもピシッと綺麗な基礎を打って下さいます。
土を掘り、コンクリートの中に入れる鉄筋を配置し、コンクリートを流す。
天候やコンクリートが固まる時間も気にしなければならない大変な仕事です。
家の基礎となる重要な役でもあります。

そんな大地のプロがつくる野菜だからこそ、こんなにも立派な野菜が育つのだろう。
と基礎屋さんのお仕事を見ながら思っています。

今度お会いした時にお礼を言わなければ。
ワーイ!キャベツとカリフワーで何作ろっかな♪





コメント

木の梯子

2010年02月25日 | 事務所ごと
やっと、やっと、所長のお子さんの部屋に梯子が付きました。

なんと、なんと、10年待ち!! 
と言えど、今までそんなに必要としていなかったからのようですが。。。

大工さんが梯子を作って、設置に来てくださいました。

梯子は、思いの他大きくて2階に運ぶのが一苦労でした。
壁に、机に、照明にぶつけないように…。

大きすぎて登るのが怖いのではと思いましたが、設置後、試しに上がってみると
幅が広く材もしっかりしていて、安心感がありました。
梯子の一番上の段が、ロフトの床と同じ高さになるように角度を考えて作って下さったようです。大工さん、ステキな木の梯子をありがとうございます!!


今まで慣れ親しんだ脚立とは、お別れですね。。。


コメント

はじめまして

2010年02月16日 | 日誌
きらくなたてものや スタッフのMです。
所長、先輩につづき、ブログを開設いたしました。
木の家づくりの現場、お施主さんとの関わり、職人さん、
事務所での日々の様子などをお伝えしていきたいと思っています。

そして、
何より、恥ずかしながら言葉の表現が乏しい私。
自分のためにも日々を綴っていきたいと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。


コメント