棋楽庵の九州将棋ふまわり日記

ようこそ「棋楽庵」のブログへ。ここでは大分・福岡・佐賀・熊本を中心として九州各県及び山口県の将棋情報を提供していきます。

■「第39回全国中学生選抜将棋選手権大会」開催要項(平成30年8月3日・4日:山形県天童市)

2018年05月19日 | ◆U-22成長の記録(小中高大全国大会)
★「第39回全国中学生選抜将棋選手権大会」開催要項
 (平成30年8月3日・4日:山形県天童市「ほほえみの宿 滝の湯」)


●ご挨拶
 全国一の将棋駒生産地において、青少年の健全な育成と将棋の普及をはか
るとともに、将棋人口拡大を目的として開催してまいりました本大会も今年
で第39回大会を迎える運びとなりました。これもひとえに関係各位のご協
力、ご支援のたまものと深く感謝申し上げます。

 また、本大会は第5回大会以降、大会名誉総裁をおつとめいただいた寬仁
親王殿下より「寬仁親王牌」をたまわり、優勝者に授与しております。第3
4回大会からは、彬子女王殿下に大会名誉総裁をおつとめいただいています。

 さらに、本大会参加選手の中からプロ棋士をも輩出しており、今日では若
手棋士の登龍門として注目を集めています。

 なお、第39回大会は、下記の大会規定により開催いたしますので、ぜひ
ご参加くださるようご案内申し上げます。

     大会会長    天童市長              山本信治
     大会実行委員長 公益社団法人天童青年会議所理事長 菊地佑次

●大会規定
1.開催期間
  平成30年8月3日(金)午前8時30分開会式
       8月4日(土)午前決勝戦、表彰式、閉会式

2.開催会場
  天童温泉 ほほえみの宿 滝の湯 コンベンションホール

3.参加資格
  各都道府県予選に参加し、選抜、選出、推薦された中学生

4.競技方法
  公益社団法人日本将棋連盟本部に一任

5.審判
  公益社団法人日本将棋連盟

6.賞品
  第一位より第四位まで各賞を授与
  なお、全員に参加賞を授与

7.服装
  大会期間中は原則として所属中学校の制服での参加とする
  (指定制服なき場合は白ワイシャツに黒ズボンを着用)

8.受付
  天童温泉 ほほえみの宿 滝の湯1階ロビーにて
  8月2日(木)午後1時より5時まで
  (なお、午後8時を過ぎますと、夕食の用意が出来かねますので御了承
   ください)

9.その他
(1)交通費
   参加選手の居住する各都道府県庁所在地から天童までの学割を適用し
た往復JR運賃(指定席・グリーン席は除く)は、主催者が8割負担
(2)参加費
   18,000円(8月2日・3日宿泊費、食費含む)
(3)付添い人の交通費、宿泊費
   各自ご負担ください。

10.主催
  天童市、公益社団法人日本将棋連盟、公益社団法人天童青年会議所

11.後援
  文化庁、山形県教育委員会、天童市教育委員会、天童温泉協同組合、
  天童商工会議所、東日本旅客鉄道天童駅、毎日新聞山形支局、
  NHK山形放送局、山形新聞・山形放送、山形県将棋駒協同組合

●募集要項
1.締切
  平成30年6月8日(金)午後4時まで

2.お問い合せ・お申込み
  公益社団法人日本将棋連盟「全国中学生選抜将棋選手権大会」係
  (〒151-8516
   東京都渋谷区千駄ヶ谷2-39-9 Tel 03-3408-6165)

◆女子の部開催要項
こちらをご覧ください。

◆関連リンク
全国中学生選抜将棋選手権大会(公益社団法人日本将棋連盟HP)
第38回全国中学生選抜将棋選手権大会(天童青年会議所)
「第39回全国中学生選抜将棋選手権大会大分県大会」ご案内(平成30年6月3日:大分市「稙田公民館」)

『山形県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« ■第31回アマチュア竜王戦全国... | トップ | ■「第39回全国中学生選抜将棋... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

◆U-22成長の記録(小中高大全国大会)」カテゴリの最新記事