君に出逢えて

愛犬モカ&ななのこと。日常のいろんな想いを気ままに更新中

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

あけましておめでとうございます♪

2005-01-03 15:15:13 | Weblog
みなさま、新年明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

さてさて、私は無事ディズニーリゾートでカウントダウン&誕生日を過ごすことが出来ました。
大晦日の悪天候に一喜一憂している私の様子を少しだけ紹介します。

2004.12.31
AM6:30
パパが仕事に出かけるので、玄関でお見送り。「早く来てね。(現地で)待ってるからね」
このときはまだ何も降っていませんでした。 

AM8:45
2度寝から目覚め、窓を開けてみると・・・雪が積もってる|||||/( ̄ロ ̄;)\||||||| まじ~~?
・・・いつの間に、こんな雪国に・・・とほど半泣き状態でとりあえず出かける準備を始める。
千葉県在住の従姉妹からメール「こっちは曇り」とのこと。

AM11:00
雪は大粒になって、恐ろしいほど降ってる。
実家の父が車で我が家まで迎えに来てくれてる。
実家にモカを預け、そのままJR名古屋まで送ってもらう。
雪はますます積もるばかり。・・・このときにはもう覚悟は出来てました。
「しょうがない!とりあえず行こう!」と。あとはディズニーマジックを信じるのみm (゜- ゜ ) 

PM12:30
JR名古屋駅に着くと新幹線に最大2時間の遅れが出ているとのこと。
しかし、幸いにも名古屋から東京までは遅れはないとのこと。
切符を買い、着た新幹線(のぞみ)に乗る。席はなくかったが、デッキでカバンの上に座っていたのでとくにつらくはなかった。このころには雪もやんでいた。
小田原を過ぎたころに、また雪が降り積もっていた。嫌な予感・・・。
今度は逆に東京方面に雪が行ったのか、東京駅に着いた時は積もっていました。
新幹線は名古屋を出て東京に着いたのは約35分でした。・・・よかった止まらなくて。
東京駅構内は払い戻しの人やらなんやらで、混雑。
その中をカラカラ、カバン(キャスター付)を引っ張りながらマイペースでゆっくりと京葉線乗り場へ行く私。周りは、たぶんディズニーへ行くであろう家族連れやカップル、友達同士。
「・・・・寂しくなんかないもん(;_;) 」と自分に言い聞かせる。
京葉線に乗り舞浜へ向うときは雪ではなく、雨になっていた。

PM4:00
宿泊先、サンルートプラザホテルに無事到着。 かなり着込んでいたせいで、かえって暑くなり、ちょっと気持ちが悪くなってきた。
ホテルのカウンターで「カウントダウン2005」のパスポートを購入。
このときなんだか、うれしくて涙が出てくる。「あぁ、ホントに来れたんだ」
部屋につき、服を少し脱いで楽になる。
しばらく休み、おなかが空いたので夕食を食べに行くことに。
このホテルのプランは1泊2食付だったので、夕食はホテルで食べることが出来た。

PM5:00
1人寂しく、夕食。やっぱり周りは家族連れ&カップルばかり。
「・・・負けないもん!カウントダウンのためだもん!・・・パパ、早く来て・・・( iдi ) 」
夕食は和食のバイキング。おすしやてんぷら、お刺身。 美味しかった。

PM6:00
また、かなり着込み、カイロを体中に貼る。
レジャーシート、防寒用アルミシート、ブランケット、ダンボール(お尻の下に引くためのもの)座布団、
座布団カイロ、貼るカイロ、塗るカイロ、家で履くような分厚い靴下、マスク(顔が寒いかもしれないので)熱いお茶の入った小さな魔法瓶、ビデオ、暇つぶしのGBアドバンスSPなど、持ち物を袋に詰めて準備。結構重い・・・。
ちなみに服装は、上はネックのババシャツ、ネックセーター(薄手)、フリースのロングTシャツ、セーター、ジャケット。した。スパッツ2枚、毛糸のパンツ(笑)、ハイソックス2枚(靴下ようあカイロが貼ってある)、あとは耳当て付帽子、手袋、マフラー。
・・・体が重いが、寒さを我慢するほうがつらい。

PM6:30
フロントにパパの「カウントダウンパスポート」と「夕食券」を預け、ホテルからランド行きのバスに乗り込み、いざ出陣! ちなみに雨はもう止んでいた。

PM6:50
ゲート前に並ぶ。なんだか思っていたより前のほうへ並べた。
かなり寒い。しかし、それ以上に着込んでいるせいか、あまり苦にはならない。

PM7:10
パパからメール。「もう新幹線に乗れたので、9時ぐらいに舞浜到着予定。すぐにホテルで夕飯食べて行くから、待ってて」と。
おお~パパ、お仕事お疲れ様。そして、早く来て~~!

PM7:30
予定より30分早く開園。
周りの背の高い男性とかが、開園の様子が見えるのか「おっ、みんな走ってるぞ!うわ、誰か転んだぞ!」
と解説。
ん~やはり噂どうり、前のほうは恐ろしいことになっているのか?!
しかし、私のまわりは「え~何で走るの?」「なんか、『押さないでください!』とか叫んでるよ」とか、結構平和な感じ。
そのまま、そんなに押されることもなく、無事入園。
カウントダウン用の記念品をもらい、歩いてると、周りはみんなすごい勢いで走っていく。・・・怖い。
ここで走って転んだり、体の調子が悪くなってもイヤなのでマイペースにゆっくり歩く。
ワールドバザールの中を歩いていると、ショップやレストランの人や、キャストの人たちがズラーと並び、「いってらっしゃい」「こんばんわ」など、笑顔で迎えてくれていた。
ゆっくり歩いているので、こういったキャストの人の様子もよく分かり、楽しいし、うれしい。
いい場所のために走るのもいいけど、こういった大晦日の特別なパークの雰囲気を味わうのもいい。
一番人気のあるキャッスル前のプラザとかは座れるわけはないので、最初から狙ってはいない。
とりあえず、ウエスタンランド方面のパレードルートを目指し歩く。
暗いので周りの様子がよく分からなかったので、途中何度かキャストの人に「ウエスタンランドのパレードルートへはどう行けばいいですか?」と聞く。みんな親切に教えてくれるのでありがたい。
尋ねたあと、またとぼとぼと歩き始めるのでキャストの人はきっと心配だっただろう。
やっとのことでパレードルートに着くと、まだ2・3列目ぐらいまでしか埋まっていない。
ちょうど、見やすい場所の3列目が空いていたので隣の人に「ここいいですか」と聞いてシーティング。
うんうん、ゆっくり来た割にはいいポイントだ。パパがあとから来ても分かりやすい場所だし。
ふと後ろを見ると「ダイアモンドホースシュー」と言うレストランの前。
ここはショーも見れる大人気の予約制レストランなので、ちょっと隣の人にシートのお留守番を頼み、明日(元旦)のレストランの予約を取りに行く。
本当はランチがよかったが、既にいっぱい。でも、ディナーは空いていたので、すかさず予約。
まあ、ランチは一度来ているが、ディナーは一回も来ていないのでいいか。
10分ほどで予約が取れ、元の場所へ戻る。
細か~い雨が降ってきたので、レインコートを着る。これが結構暖かい。

PM9:00
予定どうり、『エレクトロニカルパレード・ドリームナイツ』が始まる♪
わ~い、わ~い:*.;".*・;・^;・:\(*^▽^*)/:・;^・;・*.";.*:
見れないパパのため、頑張ってビデオを撮る。
・・・きれいだなぁ・・(〃⌒ー⌒〃)

PM9:30
パパから電話。「今、ホテルでご飯食べるところ。もう少し待ってて」
おお!パパも無事ホテルに到着したようで、一安心。

PM10:00
「2005年まであと2時間!」レーザー光線や、音楽でアナウンス。
細かい雨も止み、もう興奮気味。そして、なんか暑くなってきた。まったく寒くない。

AM10:10
パパが到着。お疲れさま~♪
新幹線が30分遅れていたとか、今日の仕事の話とか、ここまでの私の行動とか・・・色々話す。
1人で何も話すことがなかったので、とりあえず喋りまくる。
パパも早く着けたので、うれしいと喜んでいる。 本当は新幹線の中で寝てくるつもりだったらしいが、興奮して寝れなかったとのこと。あはははは。

PM11:00
「2005年まであと1時間」のアナウンス。いよいよですなぁ~

PM11:30
「ディズニーカウントダウンパレード」開始♪
楽しい!楽しすぎる!キャーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)pキャー
ミッキー、かっこいいぞ~!ドナルド、可愛すぎるぞ~!
フロートが停止し、ダンスタイム(?)
そして、園内の光が消え、入場の時もらった光る棒(ペンライトみたいなもの)を振り「蛍の光」を皆で唄う。・・・だめだ、涙が出る。(π0π) ウルルルル
そしていよいよカウントダウン!「20・19・18・17・・・・9・8・7・6・5・4・3・2・1・」 『0』と同時に花火が。
花火もすごく見える!ものすごい数の花火。きれい・・・感動!
花火が終わるとパレード開始。
私は念願の「お誕生日シール」を貼る!
うれしいよ~(~▽~@)♪♪♪
パレードも無事終わる。しかし、興奮しているのかまったく眠くないし、寒くのないので、そのままアトラクションを乗りにいくことに。
夜中なのに、みんな元気に動いている。そして、何故かハイテンション!
ビッグサンダー、スプラッシュマウンテンに乗る。
いや~真夜中のビッグサンダーは最高だね♪スプラッシュもいい!
その後、ミッキーに新年のご挨拶をしに「ミートミッキー」に。
今回のミッキーは蒸気船のスタイル。
かわいい~(//∇//)
何故だか喉が枯れ声が出づらくなっていた私を心配してくれるミッキー。ありがとう♪
そしてお誕生日シールに気づいて、「おめでとう!」と言ってくれる。(まあ、実際ミッキーはしゃべらないけど、ジェスチャーで分かる)
キャストの人も、一緒にいた他のお客さんも祝ってくれる。
うれしすぎるよ~♪
またまた興奮しくる。 その後もいろんなキャストの人から「お誕生日おめでとうございます」といってもらう。
「今日なんですか?」「すごいですね。Wでおめでとうですね」などなど・・・。
今まで元旦生まれってすごくイヤだったんだけど、こんな素敵な誕生日を迎えることが出来、初めて「元旦生まれでよかった」と思えた。
・・・そろそろ疲れてきたし、まだ明日も明後日も遊ばなくてはいけないので、ホテルへ帰る。

AM4:30 
就寝。

怒涛の1日でした。
あの最悪の天候から、よく無事カウントダウンが出来たと思います。
カウントダウンパレードが終わるころには星も見えていたし、風も全くなかったし。
きっと、これが『ディズニーマジック』でしょう!
私の願いを叶えてくれたミッキーに感謝です。
大晦日まで仕事に出てまで、私に付き合ってくれたパパにも感謝です。(まあ、彼も行きたがっていたんですけどね。そしてかなり楽しんでた)

本当に、想い出に残る「年越し&誕生日」でした。
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 行ってきます! | トップ | 病院って・・・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

2 トラックバック

カウントダウン・ブログリンク (TDR航海日誌)
いろんな人の思いを乗せて、カウントダウンは過ぎて行くのです。 TDS ナーントナ
Ephedrine weight loss products. (Ephedrine weight loss products.)
Ephedrine. Ephedrine weight loss products. What do you make ephedrine out of.