キッピー全力疾走中!!!今やるべきことは、全部やる!!!つもり(@_@)

夢を叶えるために今はやるべきことを全力でやる!!!
応援してくれたらうれしいな!!
よろしく!!!(@_@)

コンビニの妖怪

2019-07-16 18:18:18 | ホラー
コンビニオーナーが暴露するコンビニ業界の闇7選


その話をする前に・・・(@_@)

何故だか知らないが、めっちゃ口の内側(ほっぺ側)が痛い

噛んだのは相当前なんだけど・・・

なぜか今になって超痛い!!!

なんでやねん!!!!

あと、どうでもいいが、ステイサムはスタローンの後継者だったんだな

てか、スタローンのあだ名がステイだった気がするのは気のせいか?

だから、ステイの子供でステイサム・・・適当だけど(@_@)

調べたらスライだったけど・・・似たようなもんだろ?

まあ、そんなことは置いておいて・・・

まさに、現代のホラーといっても過言ではない実体験

腹が痛くなって、コンビニに入ったんだ

今回は金があったので、熱中症対策飴でも買おうと思って・・・トイレを出た後で選んでたんだ

何故か知らないけど・・・熱中症飴シリーズのところに値段が書いてない

まあ、コンビニではよくあることだ。なぜかほしい商品の値段が書いてない場合が多い

だから、書いてあるところの商品を手にし、レジに並んでいると・・・

一つのレジはものすごい量を買うお客さんで忙しそうで、もう一つのほうが先に空いた(@_@)

飴を選んでいるときに、かすかに「こちらへどうぞ」と聞こえたから、誰かがもう一つのレジを開けたんだと思う

初め見た時は、そのすごい量のお客さんしかいなかった

こちらへお並びくださいの足跡の上に立ち、待ちながらレジの様子を見ていると・・・

あとから開いたレジの方の店員さん・・・お客さんの方も見ずに遠い方をずっと・・・瞬きもせずに見つめている

なんだこの状況はと思いながらも、まあ、気にもせずに順番を待つ

そして、そのレジが空いたのでレジの前に進む・・・

「・・・・」

「・・・・」

商品をレジに置くも・・・無言・・・

ん???レジ・・・閉まった?と思いながら・・・

「・・・・」

「・・・・」

黙々とさっきのお客さんに使っていたであろう判子(電気料金とかを払ったときに押してくれるやつ)を片付ける・・・

「・・・・」

「・・・・」

片づけ終わって、商品を手に取る・・・あ、レジ、稼働してたんだなと安心すると・・・

ピ!!

レジに値段・・・いくらいくらいくら・・・

「・・・・」

「・・・・ナナコでお願いします」

「#$%(何か言ったような気がしたがよくわからない)」

チラッと名札を見る・・・そこで、俺は戦慄を覚えた(@_@)

「・・・・」

「・・・・」

「・・・このままでよろしいですか?(これは聞き取れた)」

「はい、大丈夫です(ガタガタ)」

「・・・・ありがとうございます(シールを貼る)」

レシートを渡される・・・商品はなぜか渡されない・・・そしてちょっと間があってから・・・スゥー・・・

受け取り・・・レシートを捨ててコンビニを出る・・・

あれ???コンビニってこんなんだったっけか???

しかし、振り返ることはできない

何故なら・・・そこには確実に・・・コンビニの妖怪がいたのだから・・・・(@_@)

俺が何気に見た名札・・・そこにかかれていた文字・・・

『・・・オーナー・・・』


セブン-イレブンの真実 鈴木敏文帝国の闇
角田 裕育
アドレナライズ















『最高の呪いに勝つ方法』売ってます

コンビニ名は・・・伏せさせていただきます( ;∀;)

http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00ML6LLIQ?*Version*=1&*entries*=0
コメント   この記事についてブログを書く
« 携帯から( 不定期)5355 | トップ | 携帯から( 不定期)5356 »

コメントを投稿

ホラー」カテゴリの最新記事