KiPの日記♪♪

Ultima OnlineというゲームのAsukaサーバーで遊んでいるPSCギルド『KiP』の日記です~

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

変化の釜を使ってみた

2020年08月24日 | 活動日記

今更ですが、錬金バルク報酬の変化の釜をもらってみました。

実は今まで使ってみたことがなく、
こないだバルクの情報ページを作った時には
画面に表示されるテキストをそのまま記載したのでありますが
まぁいっぺんどんなもんじゃろかと実際にもらって使ってみることに。

たんすの中身と相談して、GoldenをAgapiteにする分をもらって使ってみました。

時間制限ついているとソワソワしますねっ!とかなんとか。


いざ。証書Wクリックで床に設置です。

設置者が所有者になり、設置後はこのキャラしか使えなくなります。

期限は設置後4時間ですが、チャージ分変換したらおしまいなので
ちゃっちゃとやれば予期せぬ事故がない限り時間余りまくります。


使い方は、
釜をWクリックして出たカーソルを
バックパックの中にある変化させたいインゴットにあてて使います。

1チャージで3個のGoldenを1個のAgapiteにできるということなので、
5000チャージ分、15000個のGoldenインゴットを用意しました。

変化させるGoldenインゴットはバックパックに持っている必要がある為、
3000個ずつGoldenインゴットを持ってポチクリポチクリして使いました。

15000個のGoldenインゴットを5分割してチャージを使い切り
5000個のAgapiteインゴットをゲット。

そしてでがらしになった釜。

釜をWクリックするとカーソルは出ますが
Goldenインゴットをクリックしても
魔力を使い果たしたと表示されて当然のことながら機能しません。

邪魔だし片しようかーと斧を当てました、、、が。
これがなんと斧で壊せない。
再証書化できないってこういうことなのねと理解。

ものの1分ほどで変換チャージつかいきったので、
これあと消えるまで(?)4時間ちかく待つんですかね…と思いながら
待たずにこの放置することにし、先にこの記事を書きました(^^;

と、いうことで。

設置場所には十分ご注意ください。

家の狭い場所に設置すると通行障害になって邪魔です。
あらかじめ変化させるインゴットや板をフルチャージ分用意しておけば
家の中で釜と箪笥が多少はなれていてその間を何十往復することになっても
設置後4時間使えますので予期せぬ事故が起こらない限り問題ない気がします。

ちなみにこの釜は
錬金担当キャラで報酬Deedをとりにいき
別キャラで、共有者になっている家に設置して使いました。

設置後なかなか消えてくれませんが、
まとまった量のインゴットや板を一気に変換するのにはよいかもしれません。
ただ、板は重たいので、チャージ使い切るまで小分けにしてぽちくりぽちくり変換していくのはかなりめんどくさそうではあります。

8/28追記:
斧で壊せなかったその釜はその日の夜寝る前に確認した時点で消えてなくなっておりましたー

 

追伸:
ゴドンさんお元気ですかー?

コメント   この記事についてブログを書く
« カルバリン砲とカロネード砲 | トップ | 鉱夫の地図 (Golden) を使っ... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿