kintyre's Diary 新館

野球(西武ファン)や映画観賞記等を書き綴っています。野球のオフ期には関心の高いニュース等も取り上げています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

WBC初戦は日本がブラジルに逆転勝ち

2013-03-02 23:06:04 | 野球全般
チ  ー  ム 
日本

ブラジル

【WBC第1ラウンド】

【投手】
日:田中、杉内、攝津、能見、牧田-相川、阿部

伯:フェルナンデス、ゴウベア、仲尾次、コンドウ、ノリス-フランサ

【責任投手】

○攝津1勝
S牧田1S
●仲尾次1敗

【日本スタメン】
6坂本(読売)
D角中(千葉ロッテ)
7内川(福岡ソフトバンク)
9糸井(オリックス)
3稲葉(北海道日本ハム)
8長野(読売)
4鳥谷(阪神)
2相川(東京ヤクルト)
5松田(福岡ソフトバンク)
1田中(東北楽天)
------------
1杉内(読売)
1攝津(福岡ソフトバンク)
1能見(阪神)
1牧田(埼玉西武)

【戦評】
WBC第1ラウンド初戦のブラジル戦は予想外の苦戦を強いられたものの、終盤の8回に3点を奪って逆転勝利を飾った。この結果、明日の対中国戦に勝って連勝すれば第2ラウンド進出が決定する。

2-3の八回に先頭の内川が安打で出塁、4番糸井は犠打で1死2塁、ここで代打・井端が右前に同点適時打を放つと、長野も続き代打・阿部の強い当たりのニゴロの間に決勝点。さらに松田の中前適時打で5点目を奪うなど、代打策がズバリとハマった。主将阿部は代打で出場し、8回からは捕手として出場して守りに着いた。
日本はブラジル投手陣を攻略出来ずに苦しんだ。先発のフェルナンデス(東京ヤクルト)は制球に苦しむも捉えきれず、逆に田中は強化試合同様、初回に直球を狙い打たれ失点し2回で予想外の降板。2番手杉内は3回から登板し1失点、3番手攝津も1失点と苦しむ。打線が8回に逆転後は能見が素晴らしい投球内容で相手へ流れを渡さず、最後は牧田がブラジル打線を抑えた。

ブラジルは日系人が中心となってメジャーの殿堂入り監督バリー・ラーキン氏(元シンシナティ・レッズ)の下で頑張ったが、選手層の薄さは否めなかったが日本相手にここまで出来たのは自信になるだろう。


コメント (2)   トラックバック (8)   この記事についてブログを書く
« 映画『フライト』を観て | トップ | 日本、中国に勝利で第2ラウ... »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
大苦戦でした (rs422a)
2013-03-03 10:39:01
いやあ、本当に危ない試合展開でしたね。
勝ってよかったです。
坂本の犠牲フライ、あんなに浅い位置で大丈夫か?と思いましたが見事に生還できました。
阿部のセカンドライナーも日本プロ野球の選手であれば併殺になっていたことでしょう。
いずれも個々の選手のレベルでは日本が上でしたが、野球は9人でやるもの。
ホント何が起こるかわからないものです。
頂点目指して頑張ってもらいたいですね。
>大苦戦でした (kintyre)
2013-03-03 12:58:46
こんにちは、坂本の犠牲飛球は走者が相川だから微
妙でしたが、外野手が取った位置と足が多少揃い気
味だったので「行ける」と思いました。
国際試合はお互いにデータが少ないので、守備位置
とか打球の傾向は出たとこ勝負だからブラジル内野
手の守備は精一杯のプレイだったと思います。
中国戦で勢いを付けてキューバ戦に臨みたいです。

コメントを投稿

野球全般」カテゴリの最新記事

8 トラックバック

第3回WBC侍ジャパン第1ラウンドブラジルの大健闘ぶりに苦戦するも阿部捕手の勝ち越し打で辛くも白星スタートをした (オールマイティにコメンテート)
2日WBC(ワールド・ベースボール・クラシック)第1ラウンド日本対ブラジル戦がヤフオクドームで行われ、5対3で日本がブラジルの大健闘ぶりに苦しみながらも逆転勝利をして ...
ブラジルに大苦戦も逆転勝利 (FREE TIME)
Jリーグが開幕しましたが、第3回WBCも開幕。 3連覇を狙うサムライジャパン日本は、福岡ヤフオクドームにてブラジルとの初戦。
【WBC】ブラジルに逆転勝ち! ( FUKUHIROのブログ・其の参)
(福岡ヤフオクドーム) 日  本001 100 030=5 ブラジル100 110 000=3 <投手> (日)田中〔楽天〕-杉内〔巨人〕-攝津〔ソフトバンク〕- 能見〔阪神〕-牧田〔西武〕 (ブ)フェルナンデス-ゴウベア-仲尾次-コンドウ-ノリス ...
<WBC>日本代表 5-3でブラジル代表に逆転勝ち (ぼけ~~~っと人生充電記!)
 野球の国・地域別対抗戦、第3回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)は2日、福岡市のヤフオクドームなどで開幕し、1次ラウンドA組の日本代表は5-3でブラジル代表を逆転で降して初戦を飾った。  WBC3連覇がかかる日本は、ブラジルのほか中国、キュ...
Brasil3-5Japan 冷や汗勝利 ( EIA(米国電子工業会)のシリアル伝送標準とは無関係です)
WBC第一戦は大苦戦の末になんとか勝利。 ヒーローインタビューは決勝打点の阿部が呼ばれたけど、光ったのは井端だ! あの重苦しいムードを吹き払う同点タイムリーヒットの価値は実に大きい。 勝負事はなんでもやってみないとわからない。 ブラジルの3番バッターには打...
侍ジャパン ブラジルに逆転勝利スタート!! (いすみマリーンズ)
日本   001100030 5 ブラジル 100011000 3 日:田中-杉
WBC2013開幕!侍JAPAN苦しみながらもブラジルに逆転勝利! (日刊魔胃蹴)
野球の国・地域別対抗戦「2013ワールドベースボールクラシック(WBC)」が遂に開幕。今年で第3回目を迎えたこの大会、第1回&前回王者の野球日本代表(侍JAPAN)は、WBC3連覇に挑戦します。2日からは福岡ヤフオクドームでグループA1次ラウンドがスタート。日本....
【WBC】日本、ブラジルに逆転勝ち (あれこれ随想記 )
WBCが開幕しました。 日本の第1次ラウンド初戦はブラジル戦です。 リードされ、追いつき、またリードされるという苦しい展開でした。 8回代打の井端が右前打を放って同点。 さらに代打の阿部の内野ゴロで勝ち越しました。 日本、ブラジルに逆転勝ち5―3…WBC初...