kintyre's Diary 新館

野球(西武ファン)や映画観賞記等を書き綴っています。野球のオフ期には関心の高いニュース等も取り上げています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

第85回アカデミー賞は「アルゴ」が作品賞含む3冠!「ライフ・オブ・パイ」は監督賞を含む最多の4冠

2013-02-25 21:09:18 | 映画全般

第85回アカデミー賞の授賞式がロサンゼルスのドルビー・シアターで行われ、ベン・アフレック監督作「アルゴ」が作品賞に輝いた。「アルゴ」は、脚色賞、編集賞も受賞しており、3冠を達成。また、アン・リー(李按)監督作「ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日」が、監督賞、視覚効果賞、撮影賞、作曲賞の最多4部門を制した。リー監督は『ブロークバック・マウンテン』以来、2度目の監督賞。
主演男優賞は『リンカーン』のダニエル・デイ=ルイス、主演女優賞は『世界にひとつのプレイブック』のジェニファー・ローレンスが2度目のノミネートで受賞、助演男優賞は『ジャンゴ 繋がれざる者』のクリストフ・ヴァルツで前回もタランティーノ作品(「イングロリアス・バスターズ」)だった。助演女優賞は『レ・ミゼラブル』のアン・ハサウェイが受賞しておりこれは当然の受賞だ。
スピルバーグ監督作品で最多12部門でノミネートされていた『リンカーン』は主演男優賞、美術賞のみの受賞となった。

今年のアカデミー賞は一つの作品に集中することなく、最大で4冠に輝いた「ライフ・オブ・パイ」だった。主要部門の作品、監督更に俳優部門も全て別々の作品が受賞する珍しいケースだったと思う。007作品が2部門で受賞したが、アクション映画である007シリーズの受賞も珍しかったが、アデルが歌った主題歌は中々良い曲だったので受賞には納得だ。日本人関係では衣装デザイン賞で2度目の受賞が期待された故石岡瑛子氏は残念ながら受賞はならなかった。

【受賞一覧】
作品賞:「アルゴ」
監督賞:アン・リー(「ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日」
主演男優賞:ダニエル・デイ=ルイス(「リンカーン」)
主演女優賞:ジェニファー・ローレンス(「世界にひとつのプレイブック」)
助演男優賞:クリストフ・ワルツ(「ジャンゴ 繋がれざる者」)
助演女優賞:アン・ハサウェイ(「レ・ミゼラブル」)
脚本賞:クエンティン・タランティーノ(「ジャンゴ 繋がれざる者」)
脚色賞:「アルゴ」
視覚効果賞:「ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日」
美術賞:「リンカーン」
撮影賞:クラウディオ・ミランダ(「ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日」)
衣装デザイン賞:ジャクリーン・デュラン(「アンナ・カレーニナ」)
長編ドキュメンタリー賞:「シュガーマン 奇跡に愛された男」)
短編ドキュメンタリー賞:「Inocente(原題)」
編集賞:ウィリアム・ゴールデンバーグ(「アルゴ」)
外国語映画賞:「愛、アムール」(オーストリア・フランス・ドイツ)
音響編集賞:「007 スカイフォール」「ゼロ・ダーク・サーティ」
録音賞:「レ・ミゼラブル」
メイクアップ&ヘアスタイリング賞:「レ・ミゼラブル」
作曲賞:「ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日」
主題歌賞:“Skyfall”(「007 スカイフォール」)唄:アデル
長編アニメーション賞:「メリダとおそろしの森」
短編アニメーション賞:「紙ひこうき」
短編実写映画賞:「リッチーとの一日」


コメント (9)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 映画『ゼロ・ダーク・サーテ... | トップ | 映画『ダイ・ハード/ラスト・... »
最新の画像もっと見る

9 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは (かのん)
2013-02-25 22:23:12
見事なくらいに受賞作品がばらけましたね。
それだけ混戦だったということなのかもしれませんし、アカデミー会員にもバランス感覚が働いたのでしょう。
生中継を観てましたけどなかなか読めないぶん楽しかったです。
こんばんわ (にゃむばなな)
2013-02-25 22:25:43
ここまでバラけるとは思いませんでしたが、鉄板の部分も含め、かなり興味深い結果になりましたね。
今後の映画鑑賞の役に立てたいと思います。
こんばんは (つるばら)
2013-02-25 22:27:59
いつもお世話になります~TBどうも有難うございます。
アカデミー賞、もう発表とは・・今年は例年より早いですか?
慌ただしくて自分の時間感覚がマヒしてるのかな;;
今年は本当にまんべんなくって感じですが、予想した通りでしたか?
作品賞は「レ・ミゼラブル」かな?とか思ってましたが、
アメリカはやはり「アルゴ」の様なテイスト好きですね。
アフレック、監督賞は逃したけど、これからも面白い作品が沢山撮れるだろうなって期待しています。
あ、アフレック、もしかしたら、監督賞よりも、主演男優賞逃した方が残念だったかも?(笑)
ノミネートされてたかどうか知らないけど・・つい、ツッコミたくなる、愛すべきキャラです。(笑)
この中では、「ジャンゴ」「愛、アムール」にも期待しています。
こんばんは♪ (yukarin)
2013-02-26 00:15:26
今回は主要部門がみんな違う作品なのもめずらしいですね。
主演女優賞はちょっと意外でした。
作品賞のアルゴは本当に面白い作品だったので嬉しいです。
まだ観てない作品もあるので観るのが楽しみになりました。
Unknown (mig)
2013-02-26 11:17:19
こんにちはーいつもTBありがとです。
今回は好きな俳優や監督がいっぱいで
ばらけることで皆希望通りに受賞してもりあがりました
ベンは40になったばかり、
まだまだ若いから今後も期待です。
Unknown (kintyre)
2013-03-01 00:50:47
>かのんさん、こんばんは
ご指摘通り、主要部門は見事にばらけましたね。
その中でもジェニファー・ローレンスの主演女優賞
受賞は快挙。生放送は発表の瞬間のドキドキ
感が味わえるのが醍醐味ですね。
>にゃむばななさん、こんばんは
そうですね、ばらけましたね。それだけ抜きんでた存
在の作品が無かったとの見方なのでしょうか?
Unknown (kintyre)
2013-03-01 21:44:39
>つるばらさん、こんばんは
アカデミー賞授賞式はいつもこの時期ですね。
主要部門で受賞作が見事にばらけましたが、全くの
想像外でした。「アルゴ」の作品賞には驚きましたが
、この手の作品は確かにウケが良いようで、しかも
評価が急上昇しての受賞だったようです。
「愛、アムール」はハネケ監督作品ですが、いつも
難解なテーマに挑んでいるような作品との印象です
が、観てみたい作品です。
>yukarin♪さん、こんばんは
ご指摘通り主要部門での受賞が全て異なるのは珍
しいですね。主演女優賞のJ・ローレンスは売れっ子
ですから、これを気に当分は突っ走りそうな気がしま
す。「ハンガー・ゲーム」の続編も決まっているようで
すしね。「アルゴ」はあのラストでの緊迫感が凄かっ
たです。
>migさん、こんばんは
今回は一つの作品が独占するような結果にはなりま
せんでしたね。ベン・アフレックは監督業と俳優業の
どちらに今後重心を置くのか注目したいです。
いずれC・イーストウッドのようになるのかな?
年に一度の (kino)
2013-03-02 01:25:17
TBありがとうございました。
年に一度の楽しみです。ここ数年は映画をほとんど観られない日々ですが、
それでもアカデミー賞にはわくわくします。
女優さんの装いも楽しみですし!!
ベン・アフレックのスピーチ、よかったですね。
>年に一度の (kintyre)
2013-03-03 12:55:10
kinoさん、こんにちは
アカデミー賞はやはり受賞作品の結果が気になります
ね、私もそうですが。自分が観た映画やお気に入りの
俳優達が獲ると嬉しく感じます。
女優さんの衣装は授賞式の一つの花ですね。

コメントを投稿

映画全般」カテゴリの最新記事