kintyre's Diary 新館

野球(西武ファン)や映画観賞記等を書き綴っています。野球のオフ期には関心の高いニュース等も取り上げています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

映画『ミリオンダラー・アーム』を観て

2014-10-09 21:16:29 | 映画・ドラマ、アクション

14-79.ミリオンダラー・アーム
■原題:Million Dollar Arm
■製作国、年:2014年、アメリカ
■上映時間:124分
■料金:1,800円
■鑑賞日:10月9日、TOHOシネマズみゆき座(日比谷)

 

□監督:クレイグ・ギレスピー
◆ジョン・ハム
◆レイク・ベル
◆アラン・アーキン
◆ビル・パクストン
◆スラージ・シャルマ
◆マドゥル・ミッタル
◆アシフ・マンドゥヴィ
◆ピトバッシュ
【ストーリー&感想】(ネタバレあり)
野球未開の地・インドから初のメジャーリーガーを発掘したエージェントの奇想天外な実話を基にしたスポーツドラマ。キャリアのどん底にあったスポーツエージェントがインドのクリケット選手をスカウトすることを思い付き、さまざまなトラブルに遭いながらも、前代未聞の挑戦に挑む様子を描く。メガホンを取るのは『ラースと、その彼女』などのクレイグ・ギレスピー。『スラムドッグ$ミリオネア』などのA・R・ラフマーンが音楽を担当する。主演は、テレビシリーズ「MAD MEN マッドメン」などのジョン・ハム。

ロサンゼルスのスポーツ・エージェント、JB・バーンスタインは、莫大な利益をもたらすアメフトの超有望選手をクライアントとして獲得寸前だったが、ライバル企業に横取りされ、危機に陥る。そんなある夜、自宅で何気なくクリケットのテレビ中継を眺めていた彼は、起死回生の策を思いつく。それは、野球不毛の国インドで未知なる剛速球投手を発掘し、同国初のメジャーリーガーを誕生させるという途方もない計画だった。
早速、とあるメジャー球団のアジア系オーナーの賛同を取りつけると、『ミリオンダラー・アーム(=100万ドルの剛腕)』というリアリティ・ショー番組を企画。お調子者のアシスタント、アミトと元一流スカウトマンのレイの協力を得て、インドのムンバイで第一歩を踏み出す。
優勝賞金10万ドルを目指してインド各地から腕に覚えのある若者が番組に参加。その結果、独特のフラミンゴ投法を駆使するサウスポーのリンク・シンが優勝し、2位のディネシュ・パテルともに、メジャー・リーグ入団テストへの挑戦権を獲得する。ロサンゼルスを訪れたリンクとディネシュは、経験豊富なトム・ハウスをコーチにトレーニングを開始。入団テストまでわずか6ヵ月。野球経験のない彼らが、プロ並みの技術を習得するのは容易ではなかった。様々な苦難を乗り越えて迎えた入団テストの日。緊張しきったリンクとディネシュは、本来の実力を発揮できず、結果は“不合格”。宣伝効果の大きさから球団オーナーは番組継続を決定したものの、JBの胸中は複雑だった。やがて隣人の医学生ブレンダやレイのサポートを得て一念発起したJBは、2人の入団テスト再挑戦に向けて奔走。それは仲間との友情や絆の尊さを知った彼自身にとっても、人生の再起を賭けた最後のチャンスだった……。

MLBにインド選手がいるという事実はこの映画の存在で初めて知りましたね。MLBには多くの外国出身選手がプレーしていますが、その大半は中南米やカリブ海諸国出身でアジアでは日本と韓国からの選手がいますがインドから直接入団していたという事実は驚きでした。
インドではイギリス植民地時代の名残でクリケットが盛んで、そのクリケットは野球のルーツとも言われていて(諸説あり)そこに目を付けて野球未開の地でTV番組の発掘企画と言う事でインドでトライアウトを実施。だが、野球を全く知らない国民性から、米国からわざわざ同行したスカウトもこれには呆れかえるしかなかった。そんな中で2人の気になる人物を発掘しロスへと連れて行くことになった。その二人がリンク・シンとディネシュ・パテルだった。
インドから来た二人は大都会のロスでの生活に慣れるのに苦労した。そんな中でもトム・ハウス(彼はMLBでも有名な投手コーチ)のコーチを受けて少しずつ才能を発揮するようになった。エージェントであるバーンスタインは忙しさから二人に構う時間が減っていくことを周囲は懸念する。そして、いよいよ大勢のスカウトが見守る中で二人は実技披露を行うが緊張のあまり力を発揮出来ず周囲をがっかりさせる。それでも2度目の挑戦でMLB球団から入団の誘いが来た。

結果的に二人はパイレーツ傘下とマイナー契約をしてリンク・シンはマイナーで頑張ったが、パテルは帰国し母国で野球を教えている。

ストーリーとしては実話に基づいたディズニー映画なのですが、どこまでが事実で脚色されたのかは分かりませんが、二人の物語にスカウトしたバーンスタインの私生活物語でもあり、隣家に住む美女と最後に結ばれたり大学生のスカウトに失敗する話も絡んで退屈させない構成は良かった。ただ、主役のバーンスタインを演じていたジョン・ハムは馴染みが薄い俳優だが、老スカウトを演じていたアラン・アーキンはここでも個性的な演技を披露していたのは流石だった。


コメント   トラックバック (15)   この記事についてブログを書く
« 映画『ジャージー・ボーイズ... | トップ | 映画『イフ・アイ・ステイ ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

映画・ドラマ、アクション」カテゴリの最新記事

15 トラックバック

『ミリオンダラー・アーム』をトーホーシネマズみゆき座で観て、ディズニーらしいなふじき★★ (ふじき78の死屍累々映画日記)
五つ星評価で【★★つまらなくはないが物語として信用していいのかどうか】   実話。だから本当の話なのだが、ディズニー映画なので、実話の切り取りが怪しいと思わざるを得な ...
ミリオンダラー・アーム (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★★☆【4.5点】(13) 素人オーディション番組でセンセーションを巻き起こした実在熟女。
『ミリオンダラー・アーム』 (こねたみっくす)
インド人初のメジャーリーガーを誕生させよ! 実在するインド人野球選手リンク・シン投手とディネシュ・パテル投手がピッツバーグ・パイレーツと契約を結ぶまでのサクセス・スト ...
映画・ミリオンダラー・アーム (読書と映画とガーデニング)
原題 MILLION DOLLAR ARM2014年 アメリカ 実話に基づいた映画なのだそうです ロサンゼルスでスポーツ・エージェントの仕事をしているJB・バースタイン(ジョン・ハム)クライアントとして獲得寸前だったアメフト選手をライバルの大手エージェントに横取りされ...
ミリオンダラー・アーム (風に吹かれて)
金の卵をインドで探せ 公式サイト http://www.disney.co.jp/movie/million-dollar-arm 実話に基づいた映画 原作: ミリオンダラー・アーム (J.B.バーン
ミリオンダラー・アーム / Million Dollar Arm (勝手に映画評)
実話に基づく作品。 10億を超える人口があるインドから、メジャーリーガーの輝く原石を発掘するべく、崖っぷちのスポーツエージェントが奮闘する物語。 インドは、イギリスの植民地であったと言う歴史的経緯もあり、クリケットは盛んに行われていますが、野球は殆ど普及...
『ミリオンダラー・アーム』 (2014) (相木悟の映画評)
一球逆転、アメリカン・ドリームに胸を熱くせよ! 笑って泣けて、思わず拳をギュッと握りしめるディズニー印の花丸優良作であった。 本作は、ディズニーと組み、『オールド・ルーキー』(02)、『インヴィンシブル 栄光へのタッチダウン』(06)と良質なスポーツも...
ミリオンダラー・アーム (♪HAVE A NICE DAY♪)
最近、野球物を観たのは「42」や「マネーボール」 この2本は、ずっしり重い感動だったけど こちらは楽しく、軽く観れる感動作品と言っていいのかな? このエージェントのJB・バーンスタインの 思い切った賭けが凄いなあ~ インド初のメジャー・リーガーになると ....
ミリオンダラー・アーム (映画好きパパの鑑賞日記)
 崖っぷちのスポーツエージェントが、起死回生の手段として、誰も手をつけたことがないインドからプロ野球選手をスカウトするという奇想天外の物語。これが実話だというのだから二度びっくりです。  作品情報 2014年アメリカ映画 監督:クレイグ・ギレスピー 出演:...
ミリオンダラー・アーム (ダイターンクラッシュ!!)
2014年10月12日(日) 16:40~ TOHOシネマズみゆき座 料金:0円(シネマイレージカードポイント使用) パンフレット:未確認 「オールド・ルーキー」のような味わいは、同じくディズニーで実話 『ミリオンダラー・アーム』公式サイト 実話ベースのインド人初のメジ...
ミリオンダラー・アーム (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
【MILLION DOLLAR ARM】 2014/10/04公開 アメリカ 124分監督:レイグ・ギレスピー出演:ジョン・ハム、アーシフ・マンドヴィ、ビル・パクストン、スラージ・シャルマ、レイク・ベル、マドゥル・ミッタル、ピトバッシュ、アラン・アーキン レイ 崖っぷちエージェントの&am...
映画:ミリオンダラー・アーム Million Dollar Arm 予想外にウェルメイドでアレルギー消滅。異色の野球映画 (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
まず驚くのがオープニング。 ディズニーのロゴの上に、何とインド音楽がのっているのだ! これって、かなりシュール!!! (多分史上初、だと思う) なんでインドかと言えば、これは実話の映画化。 自分の会社の危機に逆転勝負を賭けたスポーツエージェント、JB・バ....
ミリオンダラー・アーム (映画の話でコーヒーブレイク)
広告業界を描くTVシリーズ「マッド・メン」で主演を務めるジョン・ハム主演。 スーツとタバコが似合う、渋~いイケメンです。 「マダム・マロリーの魔法のレシピ」と相次いで公開されたインドがらみのディズニー作品。 でもこちらはインド初のメジャーリーガーを発掘した....
『ミリオンダラー・アーム』 (ラムの大通り)
(原題:MILLION DOLLAR ARM) ----いつの間にか、 火曜日がブログ更新のようになっちゃったニャあ。 で、今日はニャんにのお話? 「うん。 『ミリオンダラー・アーム』。 意外と言っては映画に失礼だけど、 これはなかなか楽しめる一作」 ----それって “ミュージカルじ...
Blu-ray :ジャージー・ボーイズ イーストウッドの手腕に凄みが増していることを 2度目の鑑賞で実感。 (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
先日「アメリカン・スナイパー」でドギュンと心臓打ち抜かれたばかりのイーストウッド作品がBlu-rayに。 で、さっそく拝見してみたら… 「アメリカン・スナイパー」で感じたことがここでも! <これまでのイーストウッドで唯一、止めて~と叫びたい不満があった。 ...