*** 『幸せ』ですか !? ***

薄れていく記憶をここに...
リュ・シウォンさんのファンなの~!

Rs: 第5戦ナイトレース ツアーレポ

2018年08月13日 15時59分42秒 | Rs
https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=1766580143391310&id=268145496568123

ファンの皆様、アンニョンハセヨ。

8月10日から8月12日まで行われたレーシング第5戦のツアーが皆様のおかげで無事終わりました。
今日は、第5戦の思い出を振り返ってみたいと思います。

8月10日は予選がある日でした。
16:00から始まったCADILLAC6000クラスの予選。
予選1で1分59秒396の記録で14位で予選2まで進出したシウォンさん。
予選2では1分58秒803記録で13位で予選を終えました。

8月11日の決勝日。
18時40分から18:40分までグリッドウォークがありました。
シウォンさんはレーシング第4戦の時に韓国デビュー25年目のプレゼントとして、supportersの皆さんから貰ったストロー付きのスポーツボトルで水を飲んだり、グリッドウォークの時に大事に持っていました。
CJスーパーレースのインタビューでシウォンさんは今年でTEAM106が10年目になります。
本日は調子がいいので、スムーズに走れると思います。
そして、遠いところから応援しに来てくださったファンの皆さん、本当にありがとうございます。
とファンの皆さんにも感謝の気持ちを伝えました。

グリッドウォークが終わった後は報告会へ。
今回の報告会はTEAM106ピットの後ろで進行しました。
シウォンさんはレーシングスーツの姿でファンの皆さんの前に登場しました。
先に2グループに分けてTEAM106のトラックの前で団体写真を撮った後、報告会を進行しました。
報告会でもシウォンさんは遠いところからいらしてくださったファンの皆さんに感謝の気持ちを伝えました。
そして、報告会が終わってからはファンの皆さんに感謝の気持ちを込めて、一人一人様とハイタッチをしました。

いよいよ決勝が始まりました。
レーシング第5戦はナイトレースでしたので、CADILLAC6000クラスが始まったのは23:10からでした。
予選順位でレーシングカーが並び始まりました。
シウォンさんは13位からスタート。
1ラップで11位に上がったシウォンさんでしたが、今回はナイトレースのためなのか事故が多かったので、SC状況が2回もありました。
ずっと11位で走っていたシウォンさんですが、8ラップで9位に上がりました。
9ラップでは7位、10ラップでは8位、その後6位まで上がって、21ラップまで6位を守るために頑張りました。
シウォンさんが報告会時に本日は10位まで入るとポイントを貰えますと言いましたので、観覧席の熱気が高まりました。
競技が終わるまで後、2ラップ。
22ラップの時、シウォンさんの車が他の車とぶつかった後、フェンスにぶつかってしまいました。
TEAM106Supportersの皆さんもTEAM106のスタッフたちも、シウォンさんを心配しながらスクリーンの画面を見ていました。
結果、監督はリタイアをすることになりましたが、何より無事でよかったです。
レース終わってピットの中で、シウォンさんはすごく悔しそうな表情を見せていました。
本当に残念な結果でしたが、1年ぶりのナイトレースは、凄く楽しかったです。
日本で応援してくださった皆様、現場で応援棒を振りながら応援してくださった皆様、改めてありがとうございます。

それではレーシング第6戦、ヨンアムでお会いしましょう!
(6戦のお申込みは、8月17日までになりますので、まだ迷ってる方はお早めにお申し込みください)

ファンの皆様、アンニョンハセヨ。 8月10日から8月12日まで行われたレーシング第5戦のツアーが皆様のおかげで無事終わりました。 今日は、第5戦の思い出を振り返ってみたいと思います。 8月10日は予選がある日でした。 16:00から始まったCADILLAC6000クラスの予選。 予選1で1分59秒396の記録で14位で予選2まで進出したシウォンさん。 予選2では1分58秒803記録で13位で予選を終えました。 8月11日の決勝日。 18時40分から18:40分までグリッドウォークがありました。 シウォンさんはレーシング第4戦の時に韓国デビュー25年目のプレゼントとして、supportersの皆さんから貰ったストロー付きのスポーツボトルで水を飲んだり、グリッドウォークの時に大事に持っていました。 CJスーパーレースのインタビューでシウォンさんは今年でTEAM106が10年目になります。 本日は調子がいいので、スムーズに走れると思います。 そして、遠いところから応援しに来てくださったファンの皆さん、本当にありがとうございます。 とファンの皆さんにも感謝の気持ちを伝えました。 グリッドウォークが終わった後は報告会へ。 今回の報告会はTEAM106ピットの後ろで進行しました。 シウォンさんはレーシングスーツの姿でファンの皆さんの前に登場しました。 先に2グループに分けてTEAM106のトラックの前で団体写真を撮った後、報告会を進行しました。 報告会でもシウォンさんは遠いところからいらしてくださったファンの皆さんに感謝の気持ちを伝えました。 そして、報告会が終わってからはファンの皆さんに感謝の気持ちを込めて、一人一人様とハイタッチをしました。 いよいよ決勝が始まりました。 レーシング第5戦はナイトレースでしたので、CADILLAC6000クラスが始まったのは23:10からでした。 予選順位でレーシングカーが並び始まりました。 シウォンさんは13位からスタート。 1ラップで11位に上がったシウォンさんでしたが、今回はナイトレースのためなのか事故が多かったので、SC状況が2回もありました。 ずっと11位で走っていたシウォンさんですが、8ラップで9位に上がりました。 9ラップでは7位、10ラップでは8位、その後6位まで上がって、21ラップまで6位を守るために頑張りました。 シウォンさんが報告会時に本日は10位まで入るとポイントを貰えますと言いましたので、観覧席の熱気が高まりました。 競技が終わるまで後、2ラップ。 22ラップの時、シウォンさんの車が他の車とぶつかった後、フェンスにぶつかってしまいました。 TEAM106Supportersの皆さんもTEAM106のスタッフたちも、シウォンさんを心配しながらスクリーンの画面を見ていました。 結果、監督はリタイアをすることになりましたが、何より無事でよかったです。 レース終わってピットの中で、シウォンさんはすごく悔しそうな表情を見せていました。 本当に残念な結果でしたが、1年ぶりのナイトレースは、凄く楽しかったです。 日本で応援してくださった皆様、現場で応援棒を振りながら応援してくださった皆様、改めてありがとうございます。 それではレーシング第6戦、ヨンアムでお会いしましょう! (6戦のお申込みは、8月17日までになりますので、まだ迷ってる方はお早めにお申し込みください)

R's companyさん(@rscompany106)がシェアした投稿 - <time style=" font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px;" datetime="2018-08-13T06:12:42+00:00">2018年 8月月12日午後11時12分PDT</time>


15:12
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 8月12日(日)のつぶやき その7 | トップ | イマソラ »
最近の画像もっと見る

Rs」カテゴリの最新記事