シップ写真スタジオの運営する写真教室の雑記

管理人の運営する写真教室の記録

水槽を使ったスタジオ撮影

2016-02-25 17:04:06 | 写真

『ストックフォトで見た水中に物を投げ込んでいる写真はどう撮っているのですか? 』と
プロフェッショナルコースの生徒さんからの質問をいただきました。
わたしの作っているライティングの教材 から1ページ分を載せますので参考にしてください。
 


難しい撮影ではないので挑戦してみてください。

 

 

 

2016年度の新規受講生募集のご案内です。
本格的に写真を学びたいとお考えのみなさんにこそお薦めの写真講座です。
各講座とも少人数または個人レッスンですのであなたのレベルにあわせて写真を学べますので効率のよい学習できます。
※社会人中心の教室ですので忙しいかたでも参加できる時にだけ参加いただいても問題なく学べ、楽しめる写真教室を目指しています。

初心者のための写真教室 
デジタル写真基礎学習後、あなたの1番学びたい写真のジャンルを中心に多くの写真の撮影方法をまなびます。
2月27日午前10時から随時予約制 
3月12日午後1時から随時随時予約制 
3月26日午前 10時から随時予約制 

 

初心者からのポートレート教室,ポートレート教室
モデルを使い屋外での撮影撮影方法を学びます。
スタジオ機材の使い方を学びどの写真スタジオでもモデル撮影を自由にこなせる技術を学びます。
※初心者からのポートレート教室は写真撮影自体が初心者のかたでもモデル撮影を通して写真全般が学べるコースです。
 ポートレート教室は自由にモデル撮影を楽しみたい、ポートレートを楽しむ仲間がほしいかたに向けたちょっとサークル的な教室です。 
3月5日午後1時から随時予約制 
3月19日午後1時から随時予約制

各体験レッスン費 5000円
ポートレート教室にご参加のかたには別途モデル代,スタジオ機材使用費として5000円が必要。
学生割引がありますので学生さんは学生証を持参ください。
(現在、大学や専門学校で写真を学ぶ学生さんはその旨お知らせください。)


 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カメラの撮影でオートで撮影するのは邪道か?と質問をいただいて。

2016-02-22 00:46:43 | 写真

結論から言いますと、わたしは仕上がりが自分の考えに合っていればどんな設定で撮影していてもOKだと思っています。
(質問の内容が多すぎて全部にはここで解答できません。とりあえずあなたの質問で一番違和感を感じたことについて記します)

 質問からはずれるかもしれませんが・・・
デジタルになって偶然にできる面白い写真は少なくなりました。
フィルム時代とは違い化学反応で起きる偶然がなくなり理性(2進法)で創る写真が多くなった気がします。(1タス1は2がデジタルで面白くありません)
フイルム時代は気温や現像その他、制作者の気性によって仕上がる写真が1タス1は2ではなく面白い偶然の化学変化があったものです。

わたしは、カメラは絵を描くための筆であると考えています。
カメラメーカーによって写真の仕上がりに差がある(フイルムを変える事によって仕上がりが変わるのと同じ)のは理解されていますか。
私の場合、撮るイメージや被写体にあわせてどこのメーカーのカメラを使うのか決めそして選択しています。
ですから、すべてのメーカーのカメラを持っています。
(生徒には画像処理で調整すればと言われますが)

デジタルカメラはまだ発展途上の機材です。
ですから、わたしはオート機能に頼らずとも撮影できる最低限の写真技術をみなさんに身につけて欲しいと思っています。

最後に、これだけは覚えていて欲しいのです。
写真を制作するのにルールはありません。
どこかの権威のあるひとがこの写真が良いとか悪いとかいってもそんなことは関係ありません。
あなたが好きな写真、撮りたい写真を撮り、良いと思えばそれでいいのです。
そんな自立できる自己評価できるフォトグラファーになるためにも写真を深く学んでください。 

 

今回の質問者の大阪芸大の学生さん、わたしはあなたの先輩になります。
お役に立つこともあるかもしれません。
写真についてのことや就職など将来のことで悩んでいるなら連絡してください。
出来る範囲ですが協力してあげたいと思っていますので。 kin

 

追記、次回のブログは写真で生活したい。との質問に答えたいと思います。
嫌なことも書かなければと思っています。
多くの質問をいただきありがとうございました。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ストックフォトで売れる写真てと質問されても。

2016-02-21 01:08:19 | 写真

わたしは、本業ではストックフォトの撮影を行ってはいません。
ストックフォトで売れる写真てと質問されてもわたしには全くわかりません。
ただ、私と生徒さん数十名で少しですがストックフォトをしていますので
その中で感じたり思ったりしていることを記したいと思います。

たとえば、国内のストックフォトの代理店で全く売れない写真が
(テーマが一緒の複数のバリエーション写真)シャッターストックで3年以上毎日数枚売つづけています。
トータルすると凄い金額の売り上げをあげています。
※国内と海外またはストック会社によって売れる写真がまったく異なる場合があるような気がします。 


私の場合ですが、あるストックフォト代理店さんに人物を撮って売りなさいと薦められ、人物も多く販売しましたが今でも花の写真の方がたくさん売れていたりします。
なにが言いたいかと言うとなにが売れるなんかまったくわからないと言うことです。(特に専属でない制作者さんは)

写真を売ると言うことは簡単なことではありません。
本気でストックフォトをしたいのなら覚悟が必要です。
アマチュアが簡単に手を出すものではないと思います。 
手を出すならそれなりの覚悟をもって写真を制作してください。

私は、アマチュアカメラマンがストックフォトをすることには反対ではありません。
どうせするなら、プロにも負けない写真をつくるための勉強をしてください。

追記。
どこのストックフォト会社がお薦めか?と質問をいただきましたので正直に私の感覚で記します。 
現在の各ストックフォト会社の販売方法や報酬など考慮してのわたし個人の考えとご理解いただいた上でご覧ください。
いまなら、フォトリア、 シャッターストック、フォトライブラリー、ピクスタで販売するのが良いのではないでしょうか。

私の場合この4社でほとんどの売り上げをあげています。 
参考になるかは疑問ですが私の場合は、人物より花などの物撮の方が高額で売れています。 


いろいろ知らない皆さんに質問をいただき、見てくださるかたがたくさんいらっしゃることに感謝しています。
これからも、隠すことなくご質問に答えていきますので教室に通われていない方もお気軽にご質問下さい。 KIN 

 

告知、マイクロストックでモデル撮影を行っているみなさまへ。
大阪の私のスタジオや知人のロケーションハウスを使って共同のモデル撮影を行っています。
参加者みんなで経費を分割しての撮影ですので経費がかなり節約できます。
当然、モデルリリースは1社分ですがサインをもらえます。
追加で他社のモデルリリースが必要な場合は追加で費用をモデルさんに払ってあげてください。 
また、撮影方法にお悩みの場合は私を含めプロフォトグラファーにアドバイスをもらうことも可能です。

1例
カメラマン3人参加でスタジオモデル撮影白バックをした場合
1人あたり、スタジオ使用料(白ホリペンキ代含む)・モデル代、ヘアーメイク含め15000円~20000円程度で撮影できます。
※スタジオ機材のレンタルも可能です。
1人あたり2時間程度の撮影ができます。  

撮影日はモデルさんと調整をして毎月どこかの土曜日・日曜日で行っています。
モデルの顔やスタイルについての情報はわたしが撮影仲間と認めた方のみにメールでお知らせしています。
参加の意思のある方はまずは面談しますのでお問い合わせください。

参加者が多い程、費用はお安くなりますし仲間が増え勉強にもなります。
経費を抑えて撮影したいかた、モデル撮影を勉強したいかたの参加を希望しています。
一緒にストックフォトで稼ぎましょう。


 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

20日、モデル××ちゃんがランジェリーを着て・・・

2016-02-20 10:47:38 | 写真

ヘアーメイクさんにメイクしてもらっている間にブログを書いています。
先日、モデルの××ちゃんがスタジオに置いてあった写真を見て
わたしもこんな感じで撮ってほしいとおNEWの下着をもってスタジオに来ています。
どんな撮影になる事やら・・・




                           ××ちゃんの希望している写真            



 


シップ写真教室では作品制作のためのモデルさんを常に募集しております。
      












 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サイドライト

2016-02-18 16:58:59 | 写真

サイドライトでのイメージ写真。
 
ちょっとアッパー目に光を入れています。
簡単なライトですがイメージぽく見せるには使えるライトだと思います。
是非次回の実習の時にでも試してみてください。

 

 

 

体験レッスン生 募集中
2016年度 写真教室体験レッスンのご案内。
ポートレート教室では2月27日,3月5日,3月19日にモデル実習の体験レッスンを行います。
参加希望者は電話またはメールにてお申し込みください。 
各体験レッスン費 5000円(税別)
TEL   06-6753-5584
メール cip@zah.att.ne.jp 
ポートレート教室にご参加のかたには別途モデル代,スタジオ機材使用費として5000円が必要。
学生割引がありますので学生さんは学生証を持参ください。
(現在、大学や専門学校で写真を学ぶ学生さんはその旨お知らせください。) 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加