シップ写真スタジオの運営する写真教室の雑記

管理人の運営する写真教室の記録

プロフォトグラファーのギャラについて

2020-11-24 15:11:14 | 写真

プロフェッショナルコースの生徒の質問に答えます。
『プロの撮影の報酬の相場は1日いくらぐらいなのでしょうか』
薄っすらとした相場しかないと思いますので答えになるかわかりませんが、私の考えを述べます。
フォトグラファーは日々の撮影の勉強・研究や打ち合わせがありデジタルになってからは
最終仕上げもありますので毎日は撮影の仕事ができません、実際に撮影できるのは10日程度です。
それを踏まえ記しますと大阪ではスタジオを所有しているコマーシャルフォトグラファーの1日の相場は最低10万円以上必要だと考えます。
スタジオを所有しないコマーシャルフォトグラファーの相場はわかりません。
30坪程度のスタジオを維持してアシスタントの人件費を考えるとこれ以下ではやっていけません。
質問をくれた生徒さんは現在、出張撮影専門で1日2時間程度(時間あたり5000円〜10000円)で撮影して
撮影料金にお悩みのようですが私なら出張撮影をそんなお安い金額では出来ません。
出張撮影はスタジオ撮影よりリスクが高く、私はどんなことにも対応できるだけの機材や素材をワンボックスの車で全て持って行きます。
下手するとスタジオの機材全て持って行く勢いで・・・実際にはほとんど使用しませんが。
では幾らぐらいで料金を出すかというと内容にもよりますがこちらでも1日10万円以上で考えます。
それでは仕事がもらえないと考えていませんか?
ですが、ずっと長く数十年に渡って仕事をするためにはこの程度のギャラがなければやっていけません。
スタジオの維持費・機材・車の更新・人件費を賄うにはこれが最低のギャラではないでしょうか。
私が考えるギャラで仕事がないならあなたの腕がその程度ということでしょう。
腕を上げてこの程度のギャラがいただけるフォトグラファーになってください。
さもないと数年で写真の仕事をするのがしんどくなって廃業しないといけなくなりますよ。

しんどいでしょうがどんな仕事を請けても構いませんがプロとして頑張るなら自身のギャラだけは考えてください。
ネット上で1カット300円や500円の商品撮影とかモデル代込みで20000円の撮影依頼を見ますがそんな依頼を受けても消耗するだけですよ。
そんな仕事に将来はありません。
あなたには商品撮影を1カット数千円は取れるだけの撮影技術を教えたはずですから、頑張ってください。

こういう商品撮影が意外に難しいです。
実はこの撮影も4カット撮影するのに丸4時間程度かかっています。





コメント   この記事についてブログを書く
« かわいい女の子 | トップ | 12月5日写真基礎を行います。 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

写真」カテゴリの最新記事