幸せの雲と整体師  

呉市広の整体、身体均整 木村です。
(腰痛、肩こり、骨盤矯正など)
とびしま街道の風景やランチなどの日記です

朝顔と彼岸花

2019-09-21 07:21:47 | つぶやき


広島ブログ←ブログランキングに参加しています。よろしかったら一日一回押してください。

-----------------------------------------------------
次回の松山出張は、10月9日(水)午後からと10月10日(木)です。どの日も電話連絡は転送なので大丈夫です。
整体予約、整体教室体験希望など0823-73-6879へどうぞ。

----------------------------------------------------

朝の通勤の道に朝顔が咲いています。家を出てすぐですから海が見えるあたりにありますが、
朝顔といてば夏のもの、夏休みに咲いている花というのが子供の頃の記憶でした。
ここが朝のジョギングコースでもあります。
走る時間に立ち止まってみた花と、そのあと仕事に行く時では早い時間の方が花は元気ですね。



そしてもうひとつ、赤い花を桜の木の下に見つけました。
彼岸花です。彼岸ですからね。それまでずっと夏という天気でしたが、ちゃんと咲いています。
これから秋ですが、最近は体の不調の人が増えているようです。
病院でも検査をして治療をしていた人が、どうしても痛くてと来ます。
うちは健康保険は使えない整体ですよというと、痛いのが辛くて金額かかっても何とかしたいよというのです。
確かにそうなっている人にはそうでしょうね。それにこれまで病院に行った回数よりかなり少なめに終わることはわりと多いのです。
この姿勢では痛みが取れないのもわかるような姿勢をしています。
病院に姿勢科があればいいのにね。



たとえば、彼岸花の真っ直ぐな茎の上に柔らかく開いていますね。
人もこうやって柔らかく立っていればいいねとみてしまいます。
花が頭、茎が首。そうです、首の骨は後ろではなく、真ん中を支えると思った方が上手く使えます。

昨日の弁当。かまどやのステーキ弁当。



-----------------------------------------------------

呉市広にある腰痛、肩こり、生理痛、冷え性の整体院  身体均整 木村 
柔らかくソフトな整体です      整体のホームページは、こちら → 
広島県呉市広中迫町6-21-101
 

整体のご予約は → TEL0823-73-6879



松山で整体を習い方への記事はこちら    整体の学び方選び方の記事はこちら 
体験ご希望の方は、0823-73-6879へお電話ください。
次回の予定は、 9月12日木曜日です。場所は松山市北持田町の愛媛県生活文化センターです。
1回の会費は6000円です。初回は無料体験可能です。仕事としても家庭療法としても生かすこともできます。
痛くない柔らかい整体の内容はこちらです。


↓ 広島ブログランキングに参加しています。一日1回クリックしていただくと、ブログランキングランクに1ポイントつきますのでお願いします。
広島ブログ

コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 世羅道の駅 神明鶏チキンカ... | トップ | 蘭島閣美術館のギャラリーコ... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (山茶花)
2019-09-21 17:05:37
アサガオ最近ずっと咲く品種がありますね。可愛いしピンクがいいですね。
彼岸花って本当にお彼岸ごろ咲きますね。ふしぎです。赤が並んでさくときれいですね。
花はみんなどれも好きです。秋と言えば秋季大祭今月の28日です。
今は祭りも人も少なく担ぎ手にもよわっていますから、どうかしら。宮出しは宇津神社から12:00ごろだとおもいますが?
Unknown (金星)
2019-09-22 00:05:27
>山茶花さん
情報ありがとうございます。その時間は仕事をしていますね。
夕方は何時ごろまであるんでしょうか。
最近は、土曜日という行事が多くてなかなかいけていません。弓祭りも。
Unknown (山茶花)
2019-09-22 09:34:24
宮入は午後7:00~8:00くらいでしょうか。
もう子供たちは出番は終わってますので大人の人たちと豪華な櫓を外していますのですが神輿と櫓とのかけひきで宮入り後神様が神社に戻られましたら無事しゅうりょうですかね。宮出し宮入の歌もあり分区ごとに踊りながら出てきて
はじめて見た時は驚きました。今は見ても少なく
弓まつりどころじゃなかったですよ。
Unknown (金星)
2019-09-25 06:06:16
>山茶花さん
島の祭りは、それぞれの町で特徴があって、隣町の祭りを見に行く人もいますね。

コメントを投稿

つぶやき」カテゴリの最新記事