幸せの雲と整体師  

呉市広の整体、身体均整 木村です。
(腰痛、肩こり、骨盤矯正など)
とびしま街道の風景やランチなどの日記です

稲佐の浜と日御碕神社

2021-10-12 07:22:57 | 広島周辺と日帰りの旅


広島ブログ←ブログランキングに参加しています。よろしかったら一日一回押してください。

-------------------------------------------------
次の松山出張は11月10日(水)11日(木)に決定しました。
呉市広の整体院は通常通り営業しています。
整体予約、整体教室体験希望など0823-73-6879へどうぞ。
--------------------------------------------------

日曜日は、朝早くに出発しました。6時半頃のとびしま海道です。
雲一つないいい天気です。



途中のトイレ休憩は、大豊農園でした。ここは駐車場は開いていましたが、まだ車は2台ほどです。
広からフライトロードで大和町、その先の吉舎インターから松江道を走るルートが便利です。
間の休憩は、高野サービスエリア。こちらでは野菜を買う人でにぎわっていました。
無料区間で道路は降りて出雲に向かいました。



到着したところは、稲佐の浜です。こちらの海岸は素足でも歩けそうな細かな砂です。
出雲大社にもこの砂が使われていて、海岸で砂を拾っていく人がいました。



遠浅で水際に行ってもさらにその先はゆったりながい波が押し寄せていました。
駐車場はわずかですが、何とか止めることもできて旅のスタートはいい感じです。



みんなマスクをして、写真を撮るときだけ外しますが、人がそこまで多くなくてそれぞれに写真撮っては
入れ替わるぐらい余裕があります。



国譲り神話の舞台でもあり、「伊那佐の小濱」、「五十田狭の小汀」などの名が見える。
また稲佐の浜から南へ続く島根半島西部の海岸は「薗の長浜」と呼ばれ、
『出雲国風土記』に記載された「国引き神話」においては、島根半島と佐比売山とをつなぐ綱であるとされている。
海岸の説明はこのように書いています。



日御碕神社は、二つの社があります。小高いうえにあるのはスサノオノミコトが祀られていて
「神の宮」といいます。
楼門の正面には下の宮「日沉宮(ひしずみのみや)」があります。
こちらには神話の中でスサノオの姉とされる天照大御神(アマテラスオオミカミ)が祀られています。





朱色の鮮やかさは、宮島と同じように朱色が鮮やかです。青空に映えます。
建物の構造が良くて、歩いたり階段を上ったりして眺めるといろんな角度から
違う雰囲気の立派な社が見えてとても素晴らしいです。



少し暑くなりましたが、人が少ないのでゆっくり参拝できました。



観光地の良さは、みんな観光客。興味津々で歩いていること。そんな良さがありますね。
この神社に来たのは3回目ぐらいでしょうか。
前に稲佐の浜の砂が出雲大社に備えられ、そのあとこちらの神社でお守りになっていると聞いたことがあって
来てみたのですが、それは置いていなかったです。



社務所に聞いてみると、年中ではなく砂を入れ替える時期があるようです。
一度来た時から、日御碕灯台にまっすぐ向かうよりは、
手前で右折して必ず寄るところになりました。



神社にお参りするのはとても気持ちが落ち着きます。
一年中、繰り返し行くとか色んな神社に行くとか週間にすると良さそうです。



撮影機材        RICOH GR Ⅲ

---------------------------------------------------

広島ブログ このページにいくつかある広島blogのどれかひとつだけ1日1クリックをお願いします。

呉市広にある腰痛、肩こり、生理痛、冷え性の整体院  身体均整 木村 
柔らかくソフトな整体です      整体のホームページは、こちら → 
広島県呉市広中迫町6-21-101
 

整体のご予約は → TEL0823-73-6879



松山で整体を習い方への記事はこちら    整体の学び方選び方の記事はこちら 
体験ご希望の方は、0823-73-6879へお電話ください。


次回の予定は、令和3年11月11日木曜日です。場所は松山市北持田町の愛媛県生活文化センターです。
整体教室の1回の会費は6000円です。
初回は無料体験として参加してください。仕事としても家庭療法としても生かすこともできます。
痛くない柔らかい整体の内容はこちらです。


↓ 広島ブログランキングに参加しています。一日1回クリックしていただくと、ブログランキングランクに1ポイントつきますのでお願いします。
広島ブログ

人気ブログランキングへ   にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 呉情報へ

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 松寿司のうどん定食 | トップ | 日御碕灯台といづも蕎麦(平... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

広島周辺と日帰りの旅」カテゴリの最新記事