幸せの雲と整体師  

呉市広の整体、身体均整 木村です。
(腰痛、肩こり、骨盤矯正など)
とびしま街道の風景やランチなどの日記です

腕の疲れや肩凝りの対策

2018-12-04 07:50:28 | 整体


広島ブログ

----------------------------------------

松山で整体を習い方への記事はこちら    整体の学び方選び方の記事はこちら 
体験ご希望の方は、0823-73-6879へお電話ください。
次回の予定は、 12月13日木曜日です。場所は松山市北持田町の愛媛県生活文化センターです。
1回の会費は6000円です。初回は無料体験可能です。仕事としても家庭療法としても生かすこともできます。
痛くない柔らかい整体の内容はこちらです。

次回の松山出張は、12月12日(水)午後からと12月13日(木)です。どの日も電話連絡は転送なので大丈夫です。
整体予約、整体教室体験希望など0823-73-6879へどうぞ。

----------------------------------------

筋肉を強くもんでいると筋肉繊維を痛めてしまいますよ。


体のことを簡単にお伝えします。表現が正しいかどうかというよりもイメージしてやってみてください。
腕の疲れや肩凝りは、筋肉と皮膚の癒着があると考えてみましょう。それをはがすと楽になります。
肉にラップを巻いている状態なので動きができなくなっっています。
筋肉の動きと皮膚の役目を分離してみましょう。

軽く皮膚をつまみます。つねるのではないです。わかりやすく写していますが引っ張るのでもありません。
ティッシュをつまんで引き出すときぐらい軽くです。あくまで筋肉と皮膚のぶんりだけ。
そして手を開いたり閉じたりを3回ほどして、またつまむ位置をかえます。



5本指の延長が手のひらのなかにあるので一本ずつ手首に向かってやってください。

皮膚の下で筋肉が動いているのを感じられたらいいです。



手のひらの手首近くは細かな骨があるのでそのあたりも親指がわ、小指側まで真横の方も行います。



少し肘に近づくあたりも、この辺りも筋肉は動くねと思える場所の皮膚と筋肉の癒着をはがしてあげます。
ぐっぱーの動きが癒着をはがしてくれます。皮膚をつまんでいるのは軽く隙間をつくってあげることをやっています。



足も同じように指の付け根あたりから5本指全体を足首までやってあげるといいです。
足指まわしがいいと聞いたことがある人も多いと思います。
足の甲を指の付け根から足首までやってみると、これは違った感覚の気持ちのいい足になります。

手の方は肘まで緩さを感じられるようになったら軽い操作の方法があっていると思ったらいいです。

軽~くつまむ。 手を動かす5、6割程度の動きでいいです。
手の甲とその横はグーパー、腕あたりは手のひらを軽く上下に動かすといいです。



--------------------------------------------


呉市広にある腰痛、肩こり、生理痛、冷え性の整体院  身体均整 木村 
柔らかくソフトな整体です      整体のホームページは、こちら → 
広島県呉市広中迫町6-21-101
 

整体のご予約は → TEL0823-73-6879


↓ 広島ブログランキングに参加しています。一日1回クリックしていただくと、ブログランキングランクに1ポイントつきますのでお願いします。
広島ブログ

人気ブログランキングへ   にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 呉情報へ
『広島県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 竹内まりや 映画『souvenir t... | トップ | 雨が続きますね。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

整体」カテゴリの最新記事