幸せの雲と整体師  

呉市広の整体、身体均整 木村です。
(腰痛、肩こり、骨盤矯正など)
とびしま街道の風景やランチなどの日記です

ご近所の彼岸花

2021-09-21 07:50:21 | つぶやき


広島ブログ←ブログランキングに参加しています。よろしかったら一日一回押してください。

--------------------------------------------------
次の松山出張は10月13日(水)14日(木)に決定しました。
呉市広の整体院は通常通り営業しています。
整体予約、整体教室体験希望など0823-73-6879へどうぞ。
--------------------------------------------------

家を出て、すぐ近くに彼岸花が毎年咲きます。一か所に固まっているので赤が鮮やかです。
晴れている日は太陽の光が当たって、その光によってより鮮やかな温かい雰囲気になります。



この連休は、天気が良かったので人が良く動いたようです。昨日の夜も高速道路が渋滞している報道がありました。
ただ、お墓参りに行く人も多いのでしょう。
秋らしい過ごしやすい今の季節、近県ナンバーも見かけます。田舎はマスクもいらないほど人との距離はあります。



昨日も仕事の合間にPCR検査に行ってきました。これは世の中の仕組み上といった方がいいですね。
それと、広島県は他県に比べて、無料で受けられる制度を持っているのでとても便利です。
陰性の通知が携帯に届きます。
ワクチンを打った人の有効率は、広島県独自の発表では64%と県知事が発表しました。
中東イスラエルの保健省は、7月5日にワクチンによる発症効果が64%に減少したと発表しました。
5月時点では94%あったのに変異ウイルスによりということでした。
ただ、それでも効果はあるとされています。それなら広島県にいれば検査を合わせてされたらいいのでしょうが、
そういうのがあるんですかというぐらい検査は意識にないのです。

というのと、実は、PCR検査は完ぺきな検査方法ではなく、ウイルス細菌などがいるかどうかの検査なので、
これをコロナの陽性とするのは、無理があって擬陽性が出やすいのです。PCR検査の精度は70%程度と
見られています。
頻繁に受けながら実際はこういう程度のものでということを理解しています。
テレビ報道に振り回されず、実際、このコロナとはどういうものだと勉強することが必要ですね。
日本人の一日の死者数は、一日に3700人ぐらいです。20日のコロナ死者数23人です。
もっと現実を見ていくと、マスクの害についても考えるならマスクのいらない田舎の外で空気を吸うことがいいです。
彼岸花の咲くような田園など山や青空に高い雲が浮いている海のあたりに。
目の前のものを退治にいくということより、次世代に何を繋いでいくかも大事です。

撮影機材        SONY RX100m6

---------------------------------------------------

広島ブログ このページにいくつかある広島blogのどれかひとつだけ1日1クリックをお願いします。

呉市広にある腰痛、肩こり、生理痛、冷え性の整体院  身体均整 木村 
柔らかくソフトな整体です      整体のホームページは、こちら → 
広島県呉市広中迫町6-21-101
 

整体のご予約は → TEL0823-73-6879



松山で整体を習い方への記事はこちら    整体の学び方選び方の記事はこちら 
体験ご希望の方は、0823-73-6879へお電話ください。


次回の予定は、令和3年10月14日木曜日です。場所は松山市北持田町の愛媛県生活文化センターです。
整体教室の1回の会費は6000円です。
初回は無料体験として参加してください。仕事としても家庭療法としても生かすこともできます。
痛くない柔らかい整体の内容はこちらです。


↓ 広島ブログランキングに参加しています。一日1回クリックしていただくと、ブログランキングランクに1ポイントつきますのでお願いします。
広島ブログ

人気ブログランキングへ   にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 呉情報へ

コメント (1)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« カレー屋さんのエッグ、チキ... | トップ | サイゼリヤの新メニュー ナ... »
最新の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (豊浜町まちづくり協議会)
2021-09-21 10:12:25
今年の年頭、豊浜を登場させていただくなど、とびしま海道の島々を紹介していただき、ありがとうございます。
さて、「豊浜町まちづくり協議会」では地域の魅力を再発見する目的で、「豊浜フォトコンテスト」の作品を募集しています。
HPを開設しましたので、メールで申し込んでいただきますようお願いします(http://www.toyoshima-photocon.com/)
大崎下島、豊島南岸からは、これから冬至にかけ、遠くの島々の間150㎞先の九州に沈む夕日。
来島海峡を目指す巨大船。高い位置を通る農道林道からの風景など、まだ一般に知られていない絶景が残されています。
フォトコンを担当している当方ですが、「やすうら夢工房ブログ」にも関わっていて、「広島blog」からここに到達しました。
コンテストともどもよろしくお願いいたします。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

つぶやき」カテゴリの最新記事