幸せの雲と整体師  

呉市広の整体、身体均整 木村です。
(腰痛、肩こり、骨盤矯正など)
とびしま街道の風景やランチなどの日記です

鮨料理よしむらで会食 (呉市広)

2018-09-16 00:17:07 | グルメ (食と健康)



広島ブログ
----------------------------------

松山で整体を習い方への記事はこちら    整体の学び方選び方の記事はこちら 
体験ご希望の方は、0823-73-6879へお電話ください。
次回の予定は、 10月11日木曜日です。場所は松山市北持田町の愛媛県生活文化センターです。


次回の松山出張は、10月10日(水)午後からと10月11日(木)です。どの日も電話連絡は転送なので大丈夫です。
整体予約、整体教室体験希望など0823-73-6879へどうぞ。

----------------------------------------

今度、近くの寿司屋さんに行こうと誘われた話がすぐにまとまりました。
金曜日の夜に同級生と久しぶりに食事会でした。
寿司屋さんですから分厚い板のカウンター席に横に並んで座りました。



飲み物は、まずは生ビールです。クリームが浮いたような泡がおいしかったです。



それから順番に料理は出てきました。
メインはこれで、途中はこんなものでとイメージを伝えといて作ってもらったようです。
寿司屋さんなのですが、寿司がメインではありません。



これは注文の仕方によっていろんなパターンでできるようです。
店の人は、好みを伝えてもらった方がやりやすいと言っていました。
おすすめはと聞かれたらどれも勧めたいものばかりを集めているようです。



これははもです。骨を取るのが大変だったと思います。ポン酢にもみじおろしでいただきました。
フグとはまた違ったおいしさがあります。



久しぶりに飲む同級生の会話は楽しいものです。還暦少し前になると若い頃が懐かしいようです。
それに高校時代というのはいろんなことをよく覚えているものですね。



秋刀魚は旬の魚です。今は値段がいいです。これは、骨をつけたまま焼くとかはらわたを取るのか残すのか、
色々と好みを聞いてくれました。
はらわたと骨をよけてもらうととても食べやすいでしょうが、できるだけそのまんまでいただきました。
やはり今の季節の秋刀魚はおいしいです。



次から次へと料理が出てきますが、この辺りで話がもりあがっていて料理どころではないというか
よく話よく飲んで食べての食事会でした。



まだ出ますかというぐらい色々とあるものですね。
寿司屋さんで寿司を食べていないのも珍しいのですが、それには訳があって、おすすめのつけ丼というか
宇和島鯛飯ふうのご飯がメインなのです。



そのためにあまり腹いっぱいにならないほうがご飯がおいしいだろうという料理の選び方なのでした。
このつけ丼は、予約しておけば昼でもできるようですが、予約せずにふらっと行くと寿司はあります。



出汁と玉子の愛称がとてもよくて、黄身が刺身に乗っかるととてもまろやかなおいしさがありました。
ご飯は何杯でもどうぞということで二杯いただきましたが、刺身もいっぱいありました。
しばらくだしに着けておいてご飯に乗せ、その上に少し出汁をかけてと。これはなかなかいけますね。



呉の人にあった料理ということが地元の寿司屋さんですね。
それでタイだけではなくいろんな魚を入れてくれたのでした。だしもたぶん呉の人の口に合う味付けでしょうね。
とてもおいしい出汁でした。
週末に一軒だけという食事、いいものですね。



--------------------------------------------


呉市広にある腰痛、肩こり、生理痛、冷え性の整体院  身体均整 木村 
柔らかくソフトな整体です      整体のホームページは、こちら → 
広島県呉市広中迫町6-21-101
 

整体のご予約は → TEL0823-73-6879


↓ 広島ブログランキングに参加しています。一日1回クリックしていただくと、ブログランキングランクに1ポイントつきますのでお願いします。
広島ブログ

人気ブログランキングへ   にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 呉情報へ


『広島県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 松山市一番町の宇和海 | トップ | 昨日は世羅町へ行ってきました。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

グルメ (食と健康)」カテゴリの最新記事