幸せの雲と整体師  

呉市広の整体、身体均整 木村です。
(腰痛、肩こり、骨盤矯正など)
とびしま街道の風景やランチなどの日記です

新型コロナワクチン中止の嘆願書、医師や議員が厚生労働省へ

2021-06-25 22:45:23 | つぶやき


広島ブログ←ブログランキングに参加しています。よろしかったら一日一回押してください。

--------------------------------------------------
次の松山出張は7月7日8日の決定しました。
呉市広の整体院は通常通り営業しています。
整体予約、整体教室体験希望など0823-73-6879へどうぞ。

--------------------------------------------------
  
    コロナワクチンは、個人の意思で打つか打たないか選択でするものです。

上の文章を見てどう思われますか?
そうそう、打ちたい人は打てばいいし、控えておきたい様子を見たい人は打たなければいいと取れたら
文章そのものなので健全だと思います。

これを、打つ人のが当たり前なのに批判するつもり?と取れたら、それは偏った情報収集だと思います。
どちらを選んでも、世間はではなく、家族は納得ということに努めていただきたいと思います。

僕が薦めているのは、情報を正しくいれましょう。個々に免疫力をあげましょう。自分の意思を持って選択しましょうです。

最近は、ワクチンのことについて相談のラインやメールも多いです。
整体に来た人もそういう相談は多いです。

僕の体験でいうと、国が出している副反応の数は真実よりかなり少な目ではないかと思います。
筋肉痛、倦怠感で1週間ぐらいになるのに仕事ができないという人の調整をしています。
エビデンスといいますけど、それは、3万人のデータを取ったと「聞いている」という話です。
僕がワクチン接種のあと症状がかなり重いですという人を整体で調整したのは現実の話です。

僕がブログ記事で伝えたのは、ワクチンがいいかどうかという話以前の免疫力を各自で揚げるということでした。
現代医療にはそのような表現は見られませんでした。ワクチンありきです。

マラソンをする人に例えると、
今は、エネルギー補給にこんないいものがありますとやっているようなものです。ウイダーとかいろいろありますね。
僕が言っているのは、マラソンするなら歩くことから始めて徐々に走るトレーニングしませんかということです。
環境、生活改善しないで、ウイダーで走れると思いますか。

今のワクチンは治験です。本来、薬が認可を受けるのには5年から7年ぐらいかかるそうです。
それが、短期間で承認されたのは、5年後は大丈夫かどうかは不明のままです。

ワクチン接種後に死亡者数が他のワクチンに比べてとても多いこと。(厚生労働省のHPはしっかり読むべきだと思います)
今はまだ治験であることを踏まえて、接種される方は、メリットもデメリットもを
ちゃんと説明してくれる医師から接種されるといいと思います。 

  新型コロナワクチン接種中止の嘆願書が24日に厚生労働省に提出されました。
医師、議員など450名ほどの団体です。ワクチンに反対している医師もたくさんいるのです。
  
  興味のある人は、かねしろクリニックのページを見ると動画の案内もあります。

たくさんの医師や議員が、厚生労働省に提出したことがニュースにならないのはおかしいと思いますね。
なぜ、国民にこのような意見もあると情報が出ないのでしょうか。
 



コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« COCO壱番屋の野菜カレー... | トップ | 尾道を散策、尾道ラーメンは... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

つぶやき」カテゴリの最新記事