松江のお茶 製造直売『錦峰園』 松江のお米 栽培直販『夢拓人』 野津家のブログ

松江のお茶&お米&椎茸農家。

20代で農業を継ぎ、
Iターン就農の夫と
両親と共に農業に励んでいます。

突然、ノルウェーの姉妹と遭遇してしまった

2014年04月19日 21時00分22秒 | Weblog

父 綴ります。

おととい17日の午後1時過ぎに、荒起こし作業途中の田んぼにミニバイクで出かけると、、。

我が家のヤンマートラクターを写真撮りしてる人を発見しました。

一瞬、「中古農機の買取り業者」?って考えました。

 

近づいて、バイクを止めると、女性でした!。

傍らに止めてた”エンジ色のカッコイイ車”の運転席から、

『あなたのトラクターですか?。カメラで撮させてもらってますが良いですか?。』

「ええぇ、良いですよ。」

『私の姉が、日本のトラクターに興味があるようで、写真に写したいと言うので、、、。』

「へぇ~、そうですか。 ( ^ω^)_凵 どうぞ。」

 

とても流暢な日本語で会話してくれる”運転席の女性”は、妹さん。

何枚も写している方の女性はお姉さん。

国籍を尋ねると”ノルウェー”だとか!。 

どうりで、母国語で話すお姉さんの言葉を聞き取れないはずでした。

 (少しは、イングリッシュ語?ドイツ語?の断片や単語が聞き取れるかなって思った私。

  まるっきり(´Д⊂モウダメ゜。 )

来日して7年目になるという妹さんを頼りに話をしました。

 

現在、松江市内に住んでるという彼女は、初めて日本に招いたお姉さんを、あちこち案内してるとか。

ノルウェーの弟さんが経営する農場で、トラクター作業をしたことのあるお姉さん。

農場では、”ジャガイモ”や”グラス(牧草)”を栽培しているんだとか。

「私の子供達は3姉妹で、みんながトラクターを運転できます。妻も作業をしてますョ」

『あなたは、バイクで家から来たのですか?』ってお姉さんが( ゜д゜)ノ ハイ!質問!

「えぇ、いつもは”日本の農家必需の軽トラック”で後先移動してるんですけど」

『ノルウェーでは、昼食を食べに帰る時には、トラクターに乗って家に帰ります。』

話が弾んでしまって、、。

 

「私は、ホームページがあってブログを書いてるんですけど、二人の写真を撮らせて貰えます?。」

『えぇ良いですよ。私もブログを書いてますから。』

『ブログのアクセス先は?』

「え~、覚えてません。 名刺も今持ってきてません。

 

すると彼女は、自分の名刺をスって差し出してくれました。

”Inger valbo”の名前と、”ノルウェー・ルーテル伝道会”の名称が書かれてました。

メールで当方の連絡先を送って、インゲルさんのブログを見させて貰う約束をしました。

とても想像にもしなかった”偶然過ぎる出会い”でした。

 

今夜、彼女のブログを見ました。

シュッとした体型と、聡明で行動力溢れる”日本での活動”が記されてました。

”広瀬町”・”出雲市”・”蒜山”の教会。”鳥取砂丘”・”大根島由志園”などの観光地。

沢山の仲間の写真と、ノルウェー語の文章が載ってます。

 

’チャンスがあれば、我が家にも来訪してください’のメッセージを送信しておきました。

再びの出会いがあることを願って、、、。

 

 

コメント   この記事についてブログを書く
« 田んぼの畦草刈り。 | トップ | 今年も頑張って”米つくり” »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事