松江のお茶 製造直売『錦峰園』 松江のお米 栽培直販『夢拓人』 野津家のブログ

松江のお茶&お米&椎茸農家。

20代で農業を継ぎ、
Iターン就農の夫と
両親と共に農業に励んでいます。

おジイちゃんの足が焦げてる

2019年12月05日 20時31分14秒 | 次女

父 綴ります。

先週、茶畑で手入れ作業をしててた時。

茶畑横の、コンクリート造りの80Cm幅の用水路をまたがって渡ろうとして!。

痛て!   

股返しができてませんでした。コンクリート造りの溝の角にゴッン。

 

左足の膝下10㎝の打ってしまった処を、なでなで・・・擦ってみましたが・・・。

痛くって、痛くって、その後の作業をする気持ちが一気に失せてしまいました。

骨折してしまったのかあぁ!。 入院治療は嫌だ!。 杖を頼りの生活は最悪だ!。

 

歳で、足が上がらなくなってしまったからかぁ!。

いやいや、履いてたヤッケズボンの裾が邪魔してなのかもしれない?。

今さら反省しても、、、。

 

しばらくの時間を経たら、最悪の状況では無さそうな、。ホッ

歩けました

その後の作業も続いてやることが出来ました。

 

しかし、晩飯を食べる頃に、ズボンをめくってみると!。

打った処が出血してて、固まった血は黒くなってて、周りは腫れてます。

孫娘達に見せると、小学校1年生の娘が。

『あっ!、焦げてる!』、『めっちゃ焦げてる!』。

 

え?、俺の足が焦げちゃったの?って、一瞬びっくりしました。

 

そう、私の怪我をした処は、”焦げてました”。

 これは、6日目の今の状態です。

 やっぱり触ると痛いです。

でも、これくらいで済んで良かったです。

孫娘の感性に驚いたことは、一生の記憶に残りますでしょう。(戒めと共に・・)

コメント   この記事についてブログを書く
« 「第2回国宝松江城マラソン」... | トップ | 苦手意識をなくそう。 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

次女」カテゴリの最新記事