松江のお茶 製造直売『錦峰園』 松江のお米 栽培直販『夢拓人』 野津家のブログ

松江のお茶&お米&椎茸農家。

20代で農業を継ぎ、
Iターン就農の夫と
両親と共に農業に励んでいます。

コウノトリが田んぼにやってきた。

2020年01月25日 21時54分46秒 | 農業

娘、綴ります。

土曜日、仕事を終えて保育園へ子供を迎えに行く時、

田んぼの畦にいるコウノトリを見つけました。

サギやカモ等、野鳥はよく見ますが、

コウノトリは、久しぶりです。

 

「幸福を運ぶ鳥」として知られるコウノトリは、

ロシア極東地域から中国、韓国、日本などに僅かしか生息していない貴重な鳥です。

ツルやサギのような姿で、

大きさは、立った状態の体高で約1m、

両翼を広げると約2m。

体重は4~5kgほど。

体全体は白く、

くちばしと羽のうしろ側にある風切羽が黒いことが

コウノトリの特徴です。

おもに川や田んぼに住むフナやドジョウ、

カエルやヘビ、バッタなどを食べて生きているそうです。

貫禄がある。 そして、微動だにしません。

 

11年前の今日、私は母親になりました。

偶然のコウノトリとの出会いに、様々な想いを馳せながら

何だか嬉しいひとときでした。

 

 『 我が家"錦峰園”のホームページです♪』 ← お茶とお米を販売中!

↓ 島根県ブログランキングに参加しています。お帰りの際はポチッとお願いします。応援、ありがとうございます。

  ← 島根県人気ブログランキングへの投票はコチラ。  

コメント   この記事についてブログを書く
« 米の食味計測。 | トップ | 大暖冬。 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

農業」カテゴリの最新記事