松江のお茶 製造直売『錦峰園』 松江のお米 栽培直販『夢拓人』 野津家のブログ

松江のお茶&お米&椎茸農家。

20代で農業を継ぎ、
Iターン就農の夫と
両親と共に農業に励んでいます。

苦手意識をなくそう。

2019年12月11日 20時19分30秒 | 農業

娘、綴ります。

ここ松江市でも初雪が降り、

最低気温が1℃台を観測する等、本格的な冬がやってきました。

7時を過ぎないと朝日が昇らないので、

朝起きる頃は辺りも暗く、

私も子供達も布団から出るのが辛い季節を迎えています。

 

朝は毎日のように霧が出て冷え込んでいますが、

晴れた日は、茶畑で草取りに汗を流しています。

一体、一年に何回位草刈機を使ってるだろうか…

多過ぎて数えられない位、

田んぼに、茶畑に、畑にと、あらゆる個所の草刈りは尽きません…。

鎌や手で草取りをするのも、地道だけれど欠かせない大事な仕事です。

 

草刈機を使う事がずっと苦手でしたが、

数をこなし、経験を積むうちに、

徐々に慣れてきて、苦手意識が薄れてきました。

 

秋番茶の製造が終わり、

茶工場の大掃除もしています。

私は高所恐怖症で、高い所に上るのは大の苦手…

高所では足がプルプルして、変な所が筋肉痛になったりしますが、

掃除は大事な仕事です。

 

ハシゴを使い、ソロソロと製茶機械の上に上り、

下を見ると目が眩みそうになる思いを堪えながら

機械の上を箒で掃いたり、茶の粉や葉を掃除したり…。

 

しかし、高くて大きな機械にも、何度か上るうちに、

慣れてきて、掃除で見落としがちな箇所も分かるようになってきました。

 

機械の操作で、何かトラブルが起きるといっぱいいっぱいになってしまう事もしばしばで…

焦らず対処できるようになりたいとずっと思い続けながら、方法等を習っています。

 

夕方、小学生の娘に言われました。

「お母さんは、勉強や宿題せんでいいけん、いいなぁ。大人はいいなぁ。」と…。

そういえば、自分も小学生頃に、同じようなことを思っていたように思います。

 

そこで娘に、

「毎日、お母さんもいろいろ勉強してるんだよ〜 

 子供も大変だけど大人もいろいろ大変だよ〜」と言いました。

 

小1の娘が計算カードの宿題に悪戦苦闘している時には、

「苦手な事も、やり続けていればいつかスラスラできるようになるよ。努力はきっと報われるよ。」と励ましながら、

自分自身にもその言葉を言い聞かせたりしています。

 

 『 我が家"錦峰園”のホームページです♪』 ← お茶とお米を販売中!

↓ 島根県ブログランキングに参加しています。お帰りの際はポチッとお願いします。応援、ありがとうございます。

  ← 島根県人気ブログランキングへの投票はコチラ。  

コメント   この記事についてブログを書く
« おジイちゃんの足が焦げてる | トップ | 酒の飲み方 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

農業」カテゴリの最新記事