里海邸|大洗海岸。東京都心より90分、大海原が広がる静かな別邸へ

「素朴を上質に」海の別邸は、隠遁時間。~波と光色。湯と縁側。陶と食。磯と木の食卓。|里海邸 金波楼本邸 公式ブログ

3月26日、夕食のお献立。

2012年03月26日 | 里海邸のごはん

 

本日は、いつものあんこう料理とは異なる別献立でした。

何しろ、干物以外の魚は本日午後の仕入れですので、最終的にどのような献立になるかは仕入れ内容次第です。

 

最終的に全ての献立が決まったのは午後3時。

 

ぎりぎりに仕入れた結果から料理をつくっているため、夕食の調理準備が夜6時を過ぎても終わらず、

この日もお時間の都合をお客様と相談いたしましたが、その分、新鮮な美味しさをご期待いただけます。

 

本日の献立は以下の通り。

 

鯵納豆味噌叩き・常陸大黒豆密煮・春菊とひら茸の胡麻和え

平目、方々、槍烏賊、地野菜のお刺身

アイナメ、白魚のしゃぶしゃぶ

カナガシラとメヒカリの風干し 春蕪

田舎煮しめ

北寄貝と浜ざくの土佐酢ジュレ掛け

ほっけと山独活、地アスパラの揚げ下ろし

梅雑炊 焼餅

摘果メロン浅漬け、生姜醤油沢庵

苺、せとかの水菓子

(せとか以外は地物です)

 

 

平目、方々、槍烏賊、地野菜のお刺身

 

アイナメ、しゃぶしゃぶに。

 

白魚

 

カナガシラとメヒカリの風干し 春蕪