いつかどこかで♪

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

懐かしい古本屋街

2020-08-31 23:30:09 | 


実家の本の整理に頭を悩ましていた時、
父が良く神保町の古書店に通っていた事を思い出した。
と、言っても父が亡くなってから 十数年も経つし、
懇意にして頂いたご主人も お元気で
いらっしゃるかどうかは、わからない。

父の書棚の写真を何枚か写して
ワードに貼り付けたものを持参して、
その古書店へ行ってみた。
ご主人は、父の事を良く覚えていて下さり、
とても懐かしがって下さいました。

父は学生時代のお母様の代から、
友人と良く通っていたようで、
定年になってからも、2週間に一度の割合で
顔を出していたそうです。

ご主人もかなりのお年で、丁度その日は、
退院されてから、まだ5日目だったそうですが、
後日実家まで、大きな車を運転して、
若い方と一緒に来て下さいました。



私にとって、神保町はとても懐かしい街です。
靖国通りの古本屋街は、余り変わりませんが、
一つ奥の通りのスズラン通りや、
街の様子は、随分変わっていました。

入社した会社は、都心に移転して、もうありませんが、
本社の社屋が残り、良く通った「さぼうる」や
他の喫茶店もありました。

あの頃の友人に話したら、
今度 是非一緒に行きましょうと
いう事になりました。
今度は、二人でタイムスリップ!!!
楽しみだにゃあ~!
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« いざ! 外出!!! | トップ | 17歳 »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
懐かしいです (むかご)
2020-09-19 16:31:29
私も高校時代に本を捜し歩いたことがありました。
今は、我が家の駅近くの古本屋、時々のぞきます。

最近本屋さんが一件も無くなってしまってます。
寂しいですね。
見ているだけだって、嬉しいものだったのに。
懐かしいです (木の実)
2020-09-20 00:38:45
むかごさん
本当に懐かしいですね。
昔は、本屋さんが溢れていました。
特に神保町は、本の街。
そして、神保町~淡路町にかけて
スポーツ用品店がズラリと並び、
スキー用品も、近くの「ミズノ」で揃えました。
お茶の水は、楽器の街、学生の街でもありました。
私の青春の街です。

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事