月刊 きのこ人

【ゲッカン・キノコビト】キノコ栽培しながらキノコ撮影を趣味とする、きのこ人のキノコな日常

あめりかうらべにいろがわり・・・とかそのへん

2018-07-03 22:01:19 | キノコ
イグチ界に混乱をもたらしまくっているアメリカウラベニイロガワリ周辺のイグチ群。

類似種がいろいろあるようなのだがどれも似ていて、どれが同じでどれが違うんだかまだわかっていない。

さらに問題なのは、今まで味が良いと言われ食用にされてきたのに、海外ではこの仲間に猛毒キノコが知られていること。

今のところ中毒例の報告はなく、安全なキノコとされているようだけれど、もしよく似た猛毒キノコがごくまれに日本で生えたりすることがあれば、その時は・・・ゴクリ(゚Д゚;)

実際に近縁のバライロウラベニイロガワリという高山性キノコは致死レベルの猛毒を持っていると思われる。さいわい見た目が違いすぎるのですぐにわかるけど。


とゆーことで。これを食べたいという方は、家族や知り合いを巻き込まず、自分だけで食べましょう!!


ジャンル:
ウェブログ
コメント (7)   この記事についてブログを書く
« だいだいがさ | トップ | はなおちばたけ »
最近の画像もっと見る

7 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
きのこの世界 (chihiro)
2018-07-05 12:08:24
そして
皆々様のきのこに対する世界観、
人生観、深すぎてハマりました。
本の紹介ありがとうございます!
早速買います。
ブログ、お気に入りに入れさせて頂きました。日々の楽しみにさせていただきます。
久々にワクワクしました。
アメリカウラベニイロガワリ (gorosuke)
2018-07-06 16:15:16
私が今まで長野に送った愛知県産アメリカウラベニイロガワリの標本は3種に分類されています。早くすっきりすると良いですね。
この子もですか.. (さえ)
2018-07-16 21:57:45
この子、密かに?憧れていたのですが..猛毒のまであるのですね!?
アカジコウも色々なのがあるみたいですし..
やっぱりイグチ図鑑が欲しいですっ
この子もですか.. (さえ)
2018-07-16 21:57:58
この子、密かに?憧れていたのですが..猛毒のまであるのですね!?
アカジコウも色々なのがあるみたいですし..
やっぱりイグチ図鑑が欲しいですっ
Unknown (鳥居)
2018-09-22 22:29:29
chihiroさん
返事おそくなりすみません、ご覧のとおりの開店休業状態でして(^-^;

本の紹介、お役に立ててうれしいです。またいつ更新するかもアヤシイですが、今よりもうちょっとは頑張る予定ですので、今後ともよろしくお願いします。
Unknown (鳥居)
2018-09-22 22:32:00
gorosukeさん
愛知県にすでに三種類あるということですか。せいぜい2種類くらいだと思ってたのに・・・分類がすっきりしたところで判別できる自信がまったくありませんです(-_-;)
Unknown (鳥居)
2018-09-22 22:34:25
さえさん
今までけっこうな人数が食べてるはずだから、確率的には相当に低いはずなんだけど、可能性ってものを考えるとね・・・

うん、イグチ図鑑ほしぃ!

コメントを投稿

キノコ」カテゴリの最新記事