月刊 きのこ人

【ゲッカン・キノコビト】キノコ栽培しながらキノコ撮影を趣味とする、きのこ人のキノコな日常

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

きくらげ

2018-04-26 22:46:46 | キノコ
雨上がり。キノコの姿の少ない春でも倒木を探せばなにかはある!

雑木林の片隅に積まれた丸太に生えていたのは(ノーマル)キクラゲだった。

コリコリのアラゲキクラゲに対して、こちらは通称「プルプルキクラゲ」。半透明のゼリー状の傘が日光を透かすと美しイイ!

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« せいようたんぽぽ | トップ | ながみひなげし »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (さえ)
2018-05-02 19:45:05
無印キクラゲではないですかっ!
この春はまだ出会っていないので、姿が見られて嬉しいです。
きのこ人さんの記事も最近は月刊で嬉しいです~
Unknown (鳥居)
2018-05-04 23:56:33
さえさん
無印キクラゲさんはうまく探さないと見つからないんですよね~
ここしばらく隔月刊くらいだったので、もちょっと頑張ります(^-^;

コメントを投稿

キノコ」カテゴリの最新記事