Kinoの自転車日記

自転車と共に過ごす日々

Vipros ヴィプロス グレサージュを使ってみて

2016-06-06 20:05:55 | メンテ 用品
自転車に使う潤滑剤は実に様々な物が有ります そんな中で最近良く目にする
Vipros ヴィプロスと言う会社の商品を使ってみました、その使用感をご紹介します





シックな落ち着いた色合いの容器です (株)ヴィプロスと言う会社が出している
潤滑剤の一つ Graissage グレサージュと言う商品です これを誰に勧められた
訳では有りませんが 2年程前から良く目にする様になりました この会社のH.Pを
見ていると実に様々な商品がラインアップされています







今回この商品を選んだのは まず洗車後に使い易い物
水置換の性質とスプレー式で有り 日常的に使うので
経済的に負担の少ない価格帯と言う処です






このオイルは先の洗車後に容器を良く振り撹拌してから
感覚的には何時もの量よりやや多い目に塗布し 丸一日
オイルを馴染ませました






その時感じているのは 思いの外サラサラとした手触りで
強い吸着力を感じました、これは金属に強くへばりつく力と
言えば良いのでしょうか





実に良い状態にチェーンが仕上がっています 量を多く塗布したのは試走する時に
確実にオイルが回っている状態にしておきたかったからで 塗布後オイルはウエス
などで拭き取っていません この状態で走ってきます






武庫川のサイクリングロードを走っています
車に気を使わなくて良いので自転車に集中出来ます






38×17/19T 位のギアでクルクルと回して来ました
オイルを注している時は特に特徴が有るとは感じ
無かったのですが 実に静かですほとんどチェーンの
音がしません ケイデンスは 90~120 位です





洗車後にワックスも掛け美装も行った自転車は実に気持ちが良いです
でもお昼が近づき少しお腹が減ってきました







武庫川のサイクリングロードから離れ お昼を楽しみます
今日はハンバーグのランチセットにしました 食後のチャイの
甘さが丁度良いです




自転車に乗る格好であまり長くお店に居るのは
他のお客さんに少し気を使います 直ぐに退店し
また自転車で走ります でもお腹が苦しいです(笑)






15Km 程走った状態では出発前とほとんど変りません
変速も問題無く行えます




帰路も河川敷を走ります こんな所で何が有ったのかと
思いましたが消防士の人達の訓練でした ここから先は
障害物もほとんど無く自転車も走り易くなります でも
関東のサイクリングロードと比べると 人車の区分が
曖昧でかなり気は使います




自転車小屋まで帰って来ました グレサージュは
どうだったのでしょう






今日は約 30Km 走っています このインナーギアと
リアスプロケットのオイルを見て頂ければ 塗布した
オイルの多さが解って頂けると思います
塗布した量からオイルが飛散するだろうと ウエスを
持って走りましたが使わずに済んでいます 






クランクを廻し 180回転以上上げましたが飛散は
全く起りませんでした チェーンステーも綺麗な
ままです  




オイルも拭かずにこのまま又走ってみます
今日の試走では我々自転車競技愛好家でも
充分使えるオイルだと思います




私が今迄同様に使っていたのがワコーズのチェーンルブです
これに不満が有って今回のオイルを試した訳では有りません
オイルの噴射量や圧力が異なるので 細かな部分ではとまどいが
有ります 加えてスプレー後オイルが泡立ちそれが表面に残るのが
少し気になりますね





濃い緑色です ワコーズのチェーンルブは 180ml で1600円 グレサージュは 300ml で2200円
価格を比べるとこんな処です 日常的に使うオイルとしては甲乙付け難いですね ワコーズの
方は300~350Km 走行した辺りで追加塗布しています ヴィプロスの方はもう少し見てみます

ジャンル:
自転車
コメント   この記事についてブログを書く
« シマノ ペダル アルテグラと... | トップ | 自転車にバーエンドバーを ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

メンテ 用品」カテゴリの最新記事