Kinoの自転車日記

自転車と共に過ごす日々

リムセメント プライマーを作る

2022-09-25 20:12:24 | ホイール
チューブラーホイールにタイヤを貼る為のリムセメントですが 少し粘度を調整し
プライマーとして使える物を用意します





チューブラータイヤを貼る為のリムセメントです これは開封して使っている間に
粘度が増して来ます 混合されている溶剤が揮発するのでしょうね 今回は粘度を
調整しかなり柔らかいリムセメントを作ります






残り少なくなったリムセメントを一つの缶にまとめます






リムセメントにラッカーシンナーを足しました
攪拌する為にスポークを使います リムセメントには
便利です






攪拌しながら粘度も確かめます 使う場面に依っては
シャブシャブでも良いくらいですが 適度に粘度は残して
おきます




今迄に使っていた容器が汚れて来たので 新しくしました
使い途は 新しくベッドを作る時の初回に使うと綺麗な
接着面が出来ます その上にベッドを作ると良いですね






ベッドを作る時の下地なら この様な感じで使えれば
良いのじゃないでしょうか





一缶この様なものを用意しておくと少し残ったチューブのセメントも 無駄無く使えます
貼りっ放しのタイヤを剥がした時 リムセメントの状態が良く無い場合でも ある程度なら
緩めてやる事も出来ます 色々と便利に使っています


コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 通信販売 | トップ | MAVIC HELIUM リムセメントの... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ホイール」カテゴリの最新記事