Kinoの自転車日記

自転車と共に過ごす日々

LED 灯光器 電池式 T-TY05

2020-01-25 20:00:59 | 色々な道具
懐中電灯やヘッドライト等と比べ広範囲を明るく照らす 灯光器のご紹介です
今までの多くは大きな白熱灯を使ったものでしたが今回の物は LED を使っています





今回ご紹介する LED の灯光器ですが手の平程度の大きさです DCm BRAND と書かれていますが
ホームセンターで良く見ます




箱を見てみます 大きく乾電池式と書かれています
これは人に依り考え方は違うと思いますが、私はコードレスの場合
充電式より乾電池を使う物を好んで選んでいます






明るさは 300lm 点灯時間は Hi で8時間 Loで12時間
この明るさでこれだけ時間が稼げれば良い方かと思います






その他の情報が書かれています 品番 T-TY05 
電源 単三乾電池 3本又は6本を使います






本体は樹脂製で色を含め造形もチープさが際立っています






ベース部分に本体が取り付けられ 360度回転します






器具本体の裏面にスイッチが有ります 押す度に
LOW → HIGH → OFF を繰り返します




背面の蓋を開け乾電池を入れます






乾電池は6本が入る様になっていますが 3本でも点灯します




3本で点灯してみました






乾電池を 6本入れて点灯させてみました 明るさは 3本と同じです
どうも点灯時間に差が出る様です






部屋の電気を消してテーブルの上を照らしています






今迄に使っていた灯光機はこの様な物で 500Wの電灯を使い
側に居ると熱くて床も焦がします 夏はこの暑さがたまりませんでした
今回の LED の消費電力は 5W と書かれています





夜間の自転車小屋で他の照明器具は消灯し 今回の灯光器だけ使っています
スポット照射では無いので全体が明るくなります この自転車小屋は 15㎡ 程度有ります
これだけで仕事をするのは充分とは言えませんが LEDのヘッドライト等を併用すれば
暗所での仕事にも全く問題は無いと思います
家庭で使うなら停電時にはきっと役立ってくれますね 価格は 1500円程度でした



コメント (3)   この記事についてブログを書く
« ロータリーハンマードリル ... | トップ | 乾湿両用 掃除機 EARTH MAN ... »
最新の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (にわ まこと)
2020-01-26 08:59:07
にわです。
暖かい日が続いてますね。このLEDライト、良いですね。ポケットにも入りそうで、雨に当てなければ、外でも役立ちそうです。ベースの所にあるネジは、カメラの三脚に取り付けられるのかな・・・?もしそうなら、安定が良くなるし高さも自由になるので、一つ欲しいです。
にわまことさん (Kino)
2020-01-26 11:21:11
冬と思えない程暖かい日が続きますね

手の平程度の大きさが有り 余程大きなポケットで無ければ入らないとは思います
取説に記載されたサイズは
140(幅)X57.3(奥行)X121.5(高さ) こんな感じです

仰る様にベースのメスネジはカメラの三脚が使えます 実は廉価な三脚も買ってきました 三脚が有れば床に置かなくて良いので 用途も広がりますね

買ったお店は DAIKI ダイキと言うホームセンターです 他の物を見に行ったのですが、これが目に付き買ってしまいました(笑)
Unknown (にわ まこと)
2020-01-27 10:19:10
にわです。
ありがとうございます。ダイキに行ってきます!

コメントを投稿

色々な道具」カテゴリの最新記事