Kinoの自転車日記

自転車と共に過ごす日々

ブレーキゴムの交換 シティサイクル

2018-08-27 20:02:12 | 自転車整備 その他 
シティサイクルに使われているキャリパーブレーキのブレーキゴムを交換しました
ゴムが減ると金属の舟でリムを擦る事も有り早目に交換した方が良い部品です




前のタイヤがパンクしたので直して欲しいとやって来ました






この自転車は先日レボシフターのワイヤーを交換しましたが
その時にブレーキゴムが酷く減っていたので 新しいゴムを
買っていたので丁度良かったです






一番に虫ゴムを確認するとそこが怪しいですが バルブがこれだけ
曲がっていると中でチューブが寄っているでしょう どうせタイヤを
一旦外すなら水調べをしておきます






やはりチューブに穴は無く新しい虫ゴムに取り替えて
空気漏れの方は完了です






このフロントブレーキのゴムが良く減っています




左側はゴムが残り少なく船でリムを擦る手前です








ここで使う道具は 10mm のレンチ ゴムが外れました




両方のゴムを外しました 特に難しい作業では無く
急にネジが緩んだ時に怪我をしない様に気を付けていれば
誰にでも出来ます ※ ネジは正ネジです






用意しているブレーキゴムです 近くのホームセンターで
買いました もし有るならアルミリム用と言う商品を
選んだ方が良いでしょう






この様な物でも取り付ける方向が有ります これは右用で
進行方向は右側です 水捌けを考えたら納得できますが
部品に方向が指定されていればそれに従えば良いでしょう




まず右側を取付けました ここでは仮止めにしています
左右のゴムを付けてから レバーを握り位置決めをすれば
良いでしょう




左側も取付け位置調整も完了です ゴムの位置はリムの上端から
1~2 mm 下に下げリムに並行にします ゴムが減った時に
タイヤに当らない事も大切です






変速機の調子も良いとの事 チェーンにも良くオイルが乗り
シティサイクルに多いギシギシと言った感じは有りません





淡い青色がとても綺麗で爽やかな感じが好きです

今回の量販店で売られている自転車はかなりブレーキが粗悪な物で誉められた物では有りません
今回もブレーキゴムがリムに対して平行に当らないので力技で本体をかなり捻りました
でもこの作業は自転車屋さんが納車前にする事なんですけどね・・・

そんな事はどうでも良いですね ブレーキゴムを新しくして効きも良くなりました
気持ちが良いです

ジャンル:
自転車
コメント (5)   この記事についてブログを書く
« チューブラーホイール タイ... | トップ | 出先でパンク修理 チューブ... »
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
袋ナット (ものづくり工房はしづめ)
2018-08-28 12:29:01
錆対策あるいは、雨よけには元々ついていた袋ナットを使用した方が良いのではないでしょうか。
ものづくり工房はしづめさん (Kino)
2018-08-28 15:26:54
このキャリパーブレーキのブレーキゴム付近は錆や雨よけと言う対策が必要な部分なのでしょうか

拭き取っても綺麗にならない古いナットをあえて使う意味も見い出せません

ネジ部の防錆に対してはネジ、ワッシャーにグリスを塗布しましたが それでは不十分でしょうか
これに付いては固着を防ぐ意味でもあらゆるネジ部にグリスの塗布は行っています
バルブについているのは? (おが)
2018-08-29 10:42:06
kinoさん、こんにちは
いつも楽しく拝見させていただいてます。
今回の記事の本筋ではないと思いますが、
バルブについている水色のキャップのような
部品はなにでしょう?
以前の記事で虫ゴム不要のバルブを紹介されて
ましたが、違いますよね?
また、お時間あるときにでも紹介してください。
ではではー。
おがさん (Kino)
2018-08-29 19:53:23
コメントを有難うございます

バルブに付いているブルーの物は 私が取付けた物では無いので良く知らないのですが
おそらく装飾品じゃないでしょうか 電池が内臓されていてホイールが回転すれば光ると言う奴かと思います

重いだけであまり意味も無さそうなので 捨てようかと思いましたが 人の物を勝手に捨てちゃ駄目ですよね(笑)
Unknown (おが)
2018-08-31 19:25:06
あれま、飾り物だったんですね。
kinoさんだから、水調べするときの
便利な小物かな、なんて深読みしてしまいました。
ていねいなお返事、ありがとうございました。

コメントを投稿

自転車整備 その他 」カテゴリの最新記事