Kinoの自転車日記

自転車と共に過ごす日々

LOCTITEが必要だと 友人がやって来た

2018-02-20 20:10:59 | よもやま話
まだ寒い日が続きますが自転車整備をしていた友人が整備に使う為 LOCTITE ロックタイトが必要だと
私の自転車小屋に取りにおいでになりました





私の友人の愛車 RIDLEY リドレイ カーボンフレームの軽い自転車です 今迄整備は人に任せていた様ですが
最近自分でやりたいとメンテスタンドや工具を新たに揃え頑張っています 今回も綺麗に手入れがされていました




そんな友人の tom さん とても爽やかな方です
お住まいも同じ宝塚市でそれ程遠くはありません




ロックタイトは私も使う事が有るので 何種類かは
買い置きしています






今回のリドレイのクランクはウルトラトルク
このフィキシングボルトには緩み止め剤を
使っておく方が安心です




ロックタイトには色々な強度の物が有りますが
ここには 222 位が丁度良いでしょう

強度を確認する為に、以前にはこの様な事をしています
人気記事です 【 LOCTITE 強度検証 】




222 を金魚に小分けしてお持ち帰り頂きます 
2 匹居ればしばらくは大丈夫でしょう ロックタイトは嫌気性です
空気が遮断されると硬化する性質を持っています 保管する場合は
ロックタイトを一杯に入れずに空気も容器に入れておきます




先日タイランドへ仕事で行かれたらしいです その時の
お土産を貰ったので今回は金魚と等価交換です(笑)





ロックタイトのこの 50ml の容器は自分の自転車整備だけに使うなら少し量が多いですね
それ程多用する物でも有りませんし、なかなか使い切れないと思います 少しで良いなら
10ml の物も有る様です、少し割高ですがそちらをお買いになれば良いかも分りません

ジャンル:
自転車
コメント   この記事についてブログを書く
« TOPEAK トピーク オールスピ... | トップ | チェーンが伸びるとは その... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

よもやま話」カテゴリの最新記事