Kinoの自転車日記

自転車と共に過ごす日々

脚立を購入 3尺 90cm

2020-01-18 20:11:29 | 色々な道具
脚立には色々なサイズが有りますが今回 3尺 90cm の物を新たに購入しました
4尺 120cm の物と比べてみます





アルミ製の脚立で折り畳み使いますが、伸ばせば梯子としても使えます  3尺ですから畳んだ状態で
90cm 程度の商品です 現在は尺貫法の使用が出来ませんが、私達建設業に従事する者は
尺と言う単位を使う事は珍しく有りません






買ってきた物のビニール包装を解いていきます
アルミはしご兼用脚立と書かれていますが これが
正式な道具名なのかは分りません






ビニールを剥がしました 脚立の踏み段部分にシールが貼って有ります
こんな曲がった貼り方をする人ってどんな人なんでしょう またこれを
商品としてそのまま出荷する企業もどうかと思います 気持ちが悪いので
一旦剥がして貼り直しました(笑)




最近は類似した物で踏み台と言う物を良く見ます
それは一番上の天端(てんば)に乗る事が出来ますが
脚立の一番上に乗るのは危なくて駄目です 建築現場では
許されません






多くの脚立では、この脚の開き止めを外す事が出来ます






その開き止めをこの用に使うと脚立が梯子として使えます




アルミ製の脚立はアルマイト加工がして有っても 良く表面が
酸化して汚くなって行きます 今回は使う前にシールを貼り
全体にクリアラッカーを吹きました




これは今迄に使っていた 4尺の脚立です 良く大は小を兼ねると言います
それは広く限りないスペースが有る時は良いのですが 4尺は 3尺に比べ
足元に広いスペースが必要です 3尺が便利な場面が多く有ります




この 4尺は 20年近く使っています それなりに傷み色も褪せて来ました
一部に赤色、本体にシルバー 全体にクリアを吹きました






何時もの自転車に塗装する程、手は掛けていませんが
綺麗に仕上がりました 思いの外綺麗な赤色でした
大切に使えばこれで後 20年は大丈夫!(笑)





4尺と 3尺を並べています 今迄3尺はそれ程欲しいと思わなかったのですが
最近これが欲しい時が増えて来ました 他の専用道具も含め状況に応じた道具は
やはり良い仕事に繋がり身体も楽です


コメント (2)   この記事についてブログを書く
« ハンマードリル National EZ... | トップ | コードレス インパクトドライ... »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
アルミ脚立 (ひろべぇ)
2020-01-26 09:00:53
 kinoさん、今年も宜しくお願いいたします。
脚立の曲がって貼られてたシールのお話、よく分かります。脚立のような道具は水平感覚が鈍るような部分は小さくても極力無い方がいいですね。
脚立は、軽さと頑丈さとお値段が比例(反比例?)するので購入時によく迷う道具の一つです。
私はフリーの職人なので、自分が用意する道具は、基本、腰道具(腰袋に入れる個人道具)のみです。脚立などの大道具は親方が用意してくれますが、と言っても自分一人で行く現場もあるので必要最低限の道具は用意しなければなりません。
そんな道具で昨年、若手の仲間に教えてもらった、脚立のステップに貼る、すべり止めのシールを使い始めたのですが、これが結構重宝しています。
水を使用する我々は靴底が濡れることも多く、水糊などを踏んでしまうと、アルミのステップはものすごく滑ります。
滑り止めシールの表面はちょうど100番くらいのサンドペーパーのような手触りですが、両手に材料を持ち、4尺の脚立を上り下りすることが多いのですが、濡れた靴底でも全く滑らないのでとても安心です。年配の職人には、怪我は職人寿命の命取りにもなりかねないので、こういう安くて実用性のあるものは非常にありがたいです。
ひろべぇさん (Kino)
2020-01-26 11:35:01
ご無沙汰しています
本年もどうぞ宜しくお願いいたします

シールは持ち帰って直ぐに気が付き 見ていると吐きそうになるので直ぐに張り替えました(笑)

脚立にも色々な種類が有り仰る様に しっかりした作りの物はとても良いお値段がしますね
丁寧に使うと長く使えるので買う時の価格はあまり気にしなくても良いのかも分かりませんが、でも考えてしまいます

水とステップ 脚立を踏み外すと恐いですよね
この 1m程度の高さからの転落は丁度頭を打つ高さなのか 死亡事故に繋がる事も良く有る様です

安全対策商品も色々な物が有り 試しに買うと使えない物も良く有りますが その様に使えて安全が確保出来る商品なら良いですね

コメントを投稿

色々な道具」カテゴリの最新記事