目の中のリンゴ

「ボヘミアン・ラプソディ」アカデミー賞ノミネート!!!

子供に見せますか?? 「ボヘミアン・ラプソディ」です。

2019年01月14日 | 映画タイトル は行
毎回「ボヘミアン・ラプソディ」の話ですみません。 今日は映画に行った話ではないんですが・・・ ちょっと前にTwitterで、「ボヘミアン・ラプソディを見た小2男子の日記です」 というものがあがってたんです。 日記のページを写真に撮ってあって 「字幕つきのえいがをえいがかんで見たのははじめてです。 大人ようのえいがだから子どもはぼくだけでした。」 などなど書いてあり、一緒に行ったお母さんは . . . 本文を読む
コメント (2)

「ボヘミアン・ラプソディ」ゴールデングローブ賞記念鑑賞(笑)

2019年01月12日 | 映画タイトル は行
長年このブログを書いてますが、 ここ1年ほど?いや半年かな? Facebookにリンクするようになったので、 実生活の友達に私のシュミに走る異常な生活がバレてしまい 非常にお恥ずかしいのですが、私は本当に映画が大好きなんです。 そして、好きなものができると、そのことしか考えられなくなるんです。 怖いですねー。 また先日行ってきましたよ。 えーと 5回目ですね。 「ボヘミアン・ラプソディ」 . . . 本文を読む
コメント

「ファンタスティックビーストと黒い魔法使いの誕生」暗い!

2019年01月10日 | 映画タイトル は行
今年の一本目、お正月休みに観たのはこれ。子供と約束してたので。 「ファンタスティックビーストと黒い魔法使いの誕生」 (FANTASTIC BEASTS: THE CRIMES OF GRINDELWALD 2018年・米) シリーズ2作目。 前作の終わりで正体を現した黒い魔法使い・グリンデルバルド。 捕らえられ厳重な警備のもと護送される途中で脱走。 強大な闇の力を持つ青年クリーデンスを利用して . . . 本文を読む
コメント

2018年よかった本

2019年01月04日 | 読書
昨年もあまり本を読めなかったけど (映画が観たい!となると本が読めない) 例年記している、”よかった本”20冊 読書の記録は「読書メーター」に。 今年は断捨離を決行!かなりの本や雑誌を処分したにもかかわらず 年末にはなぜか本棚は同じぐらいの埋まり具合に戻ってるという不思議。 毎年だいたい、好きな作家さんの本と数冊のNewcomer。 変わり映えのないリストですが。 みなさんのオススメもあった . . . 本文を読む
コメント

12月に読んだ本

2019年01月02日 | 読書
12月の読書メーター読んだ本の数:7読んだページ数:2063ナイス数:199 12月は 米津→クイーン→米津→クイーン にどっぷりで・・・。 (「ボヘミアン・ラプソディ」のフレディのセリフ”album→tour→album→tour”の感じで(笑)) 津村記久子さんの「ディス・イズ・ザ・デイ」面白かった! . . . 本文を読む
コメント

「ボヘミアン・ラプソディ」 4度目はIMAX!

2018年12月29日 | 映画タイトル は行
年末です。明日から旦那も休み、息子も明後日に合宿から帰ってくる。 大掃除はした。(気休め程度に) 年賀状も出した。 だから今年の見納めに! 「アリー スター誕生」観なくちゃ。 あれっ!指が勝手に… こんな時しか行けない109シネマズ大阪エキスポシティ(万博記念公園)のIMAX 「ボヘミアン・ラプソディ」をポチってしまったーー! 4回目、今週2回目(笑:笑うしかない) どうせ映画見に行くん . . . 本文を読む
コメント

「シュガー・ラッシュ:オンライン」ディズニー帝国!

2018年12月28日 | 映画タイトル さ行
レディースデーついでに観てきました。 もちろん吹替え。平日夕方、ほぼ満席。 「シュガー・ラッシュ:オンライン」(RALPH BREAKS THE INTERNET 2018年・米) これは邦題の方がキャッチーでいいね。 まず、ほぼ満員、小さい子も中高校生も多い映画館、 ほんとカンベンして・・・。 前にも映画館での迷惑な人についての 怒りを書きましたが、読み返してみたらほぼ同じことでした。 (そ . . . 本文を読む
コメント

3度目の「ボヘミアン・ラプソディ」

2018年12月27日 | 映画タイトル は行
おいおい!何回見るねん!という声が聞こえてきそうですが まだまだ序の口ですよ(笑) はい 3回目の映画館鑑賞 「ボヘミアン・ラプソディ」 今日はレディースデー。 朝から米津玄師が紅白歌合戦出場!のニュースを知り ニヤニヤ喜びつつ、今日のお昼に米津氏のライブのチケットトレードが開始になるけど 絶対に無理だから諦めて、念願の音響のいい映画館に行ってやる!! あ、こんなことしてるのは、子供が1週間合 . . . 本文を読む
コメント

「ボヘミアン・ラプソディ」2回目

2018年12月23日 | 映画タイトル は行
たまらず2回目観てきました。 「ボヘミアン・ラプソディ」 私は、大好きな「オペラ座の怪人」(2004年)を 映画館に17回観に行ったのですが、 どうしてもあの映画は映画館で観たい映画だったからです。 一緒に歌い(心の中で)、細部まで目を凝らし、 どんな小ネタも見逃すまいとしてました(笑) 「ボヘミアン・ラプソディ」にも同様の”映画館で観たい映画”の 要素があって、もし「オペラ座の怪人」当時と同 . . . 本文を読む
コメント

「メアリーの総て」哀しみの怪物

2018年12月20日 | 映画タイトル ま行
こういうゴシックロマン?というか 重い感じの映画を観に行くのは久しぶりです。 「メアリーの総て」(MARY SHELLEY /2017年/英・ルクセンブルク・米) 「フランケンシュタイン」の著者、メアリー・シェリーを描いた映画。 この怪奇小説の作者は18歳の女性だったのです。 19世紀、イギリス。 高名な思想家で小説家のウィリアム・ゴドウィンを父に持ち、 自身も小説家を夢見るメアリー。父の再 . . . 本文を読む
コメント

さようならYahoo掲示板!

2018年12月14日 | 映画イロイロ
長い独り言です。Yahoo掲示板のことです。 以前にも書いたことがありますが、 私はYahoo掲示板の映画カテゴリーに「映画大好きな人!」という 掲示板を持っており、(掲示板は→こちら) 作ったのは2001年5月9日 かれこれ17年半続けてきた掲示板です。 インターネットというものが普及しはじめた頃からです。 ネットは見るだけ、という方には全く興味のない世界かもしれませんが 掲示板という . . . 本文を読む
コメント

「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」まずおさらい

2018年12月08日 | 映画タイトル は行
現在公開中の第2弾の感想ではありません。 まずおさらい。DVDにて。 「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」 (FANTASTIC BEASTS AND WHERE TO FIND THEM  2016年・英米) 魔法使いのニュート・スキャマンダーは、魔法の腕は超一流ながら 人見知りでおっちょこちょいの魔法動物学者。 魔法動物をこよなく愛する彼は、世界中を旅して魔法動物たちを集めていた . . . 本文を読む
コメント

11月に読んだ本

2018年12月03日 | 読書
えっ もう12月やん!! クィーンと米津玄師に夢中になってて 本ぜんぜん読めてないやーん!!!(泣) 今年のベスト本選べるかな??? 11月の読書メーター読んだ本の数:2読んだページ数:490ナイス数:132偽姉妹 (単行本)の感想不思議な話だった。三人姉妹の次女、正子はシングルマザーで、宝くじで大金を得て一風変わった家を建てた。そこで姉と妹とともに暮らすうちに、しっくりいかなくなり、姉妹 . . . 本文を読む
コメント

米津熱

2018年11月27日 | 舞台・音楽・テレビ
あー ハマった…完全に。 ずーっとYouTubeでミックスリスト再生して 不気味な絵を描き散らしてる私に 息子も「お母さん どーしたん?」て言うてます。 私の「夢中病」を知ってる方は、またかー!と苦笑してると思いますが。 何でもね、好きになるとそればっかり。 そのことが頭から離れないんですね。 B型だから(笑) もともと、クールな声の音楽が好きで (たとえば、ミスチルとかゆずとかコブクロ . . . 本文を読む
コメント

中毒性あり

2018年11月25日 | 舞台・音楽・テレビ
なぜかなぜか 繰り返し見てしまうM V。 気持ち悪い…でも見てしまう…なんだこりゃ。 米津玄師。 "米津玄師 MV「Flamingo」" を YouTube で見る きっかけは子供が何回も聴いてた「打上花火」と「ピースサイン」 そうかー こんなのが今流行なのか。 と思って本人のPV観たら、目が釘付けになった。 私はこんな虚弱そうな今時の若者は好みではない。 前髪切れよ!と。 でも見 . . . 本文を読む
コメント