田舎暮らしと都会暮らしの往復便

第二の人生の方が、日々忙しく暮らしています。

雪投げで疲れる毎日

2013-02-28 | 余市
月曜日から余市に雪投げに行って来た。
今年の雪の多さは異常だ。

ぶどう棚もすっかり雪に埋まってしまった。


バラのアーチも埋まっている


雪が窓をほぼ塞いでいる。
危なかった。これ以上ならガラスが割れてしまう。


屋根には雪が一杯。
これが、薪ストーブの暖かさで緩んで落ちて来る。


これで4回目の雪投げ。
折角除雪が終ったと思ったら、夜中に屋根の雪が落ちて又窓を塞ぐ。
その雪を除いていた日中にまたまた屋根の雪が落ちて来る。

ついに根負けして、軒下と屋根が一部雪で繋がったままでギブアップ。
また、近い内に5回目の雪投げに来なければならない。

二日目の日中は晴天。
これが最高に気持ちが良い。
いろいろな鳥が飛びまわっている。
鳥も気持ちが良いのだろう。

何時もなら、晴れの中での雪投げは気持ちが良いはずだが、体が雪投げで
疲れきっている。

それでも、帰りに朝里スキー場で「コブ」練習。
体の芯まで疲れて帰宅。
夕食を食べる気力もなくダウン。

で、札幌の家の窓は雪で半分埋まっていた。
今度は自宅の雪投げが待っている。
もうすぐ、3月だぜ・・・





コメント

クリスマスローズ

2013-02-24 | 
tontonです。



クリスマスローズを植えかえてもらいました。


するとどうでしょう?


どんどん、どんどん伸びて大きくなります。

ごめんね~今まで鉢が小さくて伸びれなかったのでしょう?



          




早く外の地面に植えてあげたいけれど、雪が多すぎ~~

今も、シンシンと降っています。

 
春はいつくるのかしら



        


もう少しの辛抱・・・・・・・・・・・・と思いたいけど・・・
コメント (2)

コブへのチャレンジ再開

2013-02-23 | スキー
 今日は、終日スキーパトロール。

一昨日からの雪でコンデションは最高で、ケガ人も出ない穏やかな一日だった。

今日から、受験で封印していた「コブ」練をパト終了後に再開。

12月からの受験練習の効果が今シーズン初めての「コブ」滑りで早くも出た。

まず、コブからコブへの切り替えが早くなったので、余裕をもって次のコブに
従来よりも、縦に入って行ける様になった。

重心もしっかり後ろ側に置き足のクッションを上手く使えたことで、今までの
様にコブの底で大きな抵抗を受ける事がない。

今までは右回りで、エッジがゆるくて暴走気味になっていたが、押さえが利く
様になった。

など、初めにしては良い滑りができた。
我ながら別人みたいだ。

来週はクラス会で小樽に行き一泊する予定。
ついでに小樽朝里スキー場で「コブ」練をしよう。

多くの子供達がスキー場に来ています。


コメント

新年会

2013-02-22 | ゴルフ
昨日の夜は、ゴルフ同好会の新年会。
スキー、ゴルフと我ながら忙しい人だ。

ゴルフ同好会は、会社時代の先輩から薦められて昨年から参加。

この同好会は、大半がリタイア組でゴルフ練習場に集まる仲間
から、発展的にできた会で創立2年目だそうだ。

暇人同士で、ゴルフ好きで、いかに安くゴルフを楽しむか。
そんな仲間が約15人一堂に会しての宴会。

利害の絡まない集まりは楽しい。

スタックした車の脱出を手助けしたお礼に頂いた「どら焼き」
同好会から帰って来てから2個食べたら夜中に胸やけしてしまった。



困った時はお互い様なのに、気を使って頂きました。

コメント

降りますね

2013-02-21 | 札幌
 石狩地方に大雪注意報が昨日より出ていたが、札幌も昨晩からシンシンと
絶え間なく降ったお陰で、朝から近所の家では一斉に雪投げが始まった。
除雪車も間に合にあわなかった様で道路もザキザク。

我が家の前では、早速車がスタック。
朝一の作業はこの車の救出から始まった。
我が車の「ウルトラ4駆」を使って牽引脱出。

札幌市では、除雪費が大変とのことだが、除雪のありがたさをこんな時にこそ
実感する。

折角排雪した道路も、元の狭い道路に戻ってしまったが、まだまだ、降りそう。

春は遠い。

で、来週は余市に今季4回目の除雪に出かける予定。

宅急便の車も雪を積んで走っている
やっと青空が出てきた

コメント