ゆったりと写真を楽しむ。

舞台撮影、お祭り、動物、スナップ、風景となんでも自由に撮影しています。

熟成豚骨ラーメン一番軒

2019-11-04 16:31:23 | グルメ
先日、有限会社ファーストモア 博多長浜ラーメン一番軒グループ代表の三木氏の熱の有るセミナーを聞きました。育った境遇、豚骨ラーメンへの情熱、真剣勝負の緊迫感のある命を懸けた店の話を聞かせていただき、一度食べてみたいと思いました。今池にも店があると聞き場所を探すと、一度は行ったことある店だった。直営店ではなくパートナー店。一度入ったときは三木氏の言うような店ではなかったので、確認のため今日再度行ってみた。
真剣勝負している緊迫感のある店とは程遠かった。メニューを挟む金属が油で黒く汚れている、カウンターの壁紙にラーメンの飛び散ったシミも凄い、ゴミもある、お客をもてなす心がない、カウンターが2席バラバラに空いている、6人程待っているのに、お客を少しでも待たせないような気配りがない。本来なら座らせる場合、一つ詰めて座らせるのが当たり前なのに…。客商売のノウハウも全くダメ、店員もお客本意ではない、直営店とパートナー店で違うと言われればそうかもしれない。テレビ、雑誌で取り上げられる有名店、現在は全国、海外にも数十店舗出店されています。三木社長は忙しいかもしれないが今一度お店を廻らないと、同じ暖簾が掛かっている以上お客は直営店、パートナー店など関係ない。名東区の直営店は1日900杯以上売れていると豪語されていますが、もう牙城は崩れかけていますね。

コメント   この記事についてブログを書く
« 天空の散歩道 | トップ | よし川の思い出 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

グルメ」カテゴリの最新記事