I have a dream

国内外旅行、フィンランド生活、B級グルメ等日記。旧mixi倉庫代わり。2017以降馬関係は新ブログ(左下BM参照)へ

【JGC】6月修行国内線ーその2ー の発券完了

2018年03月31日 | 2018JGC修行(東南アジア、東アジア)

既述のように、出国前にJGC プレミア修行(6月一時帰国)に伴う国内線を発券しました。
【JGC】6月修行国内線その1の発券完了

その際、ダービーで帰国するかが微妙だったので、一部は予約だけにしてました。
不出走時は、一時帰国時にもっと国内修行を組みこむような暫定計画でした。
その大枠が決まらないと、ルート作成も出来ません。
今日はその「ウルトラ先得」の発券締切日でしたので、残りの発券を完了しました。

今回、ギベオンがNHKマイルに向かったことで、ますます判断が難しくなりました・・・
このままの賞金では、ダービーの出走はボーダーになるでしょう。
NHKで勝負にならなければ、そもそもダービーも駄目でしょうしね。

なので、色々考え、計算して二本立てのプランにしました。
上手く、ダービー出走時、不出走時で二つにモジュール化できました。
これだと不出走時でも、JGCプレミアに到達します。
ダービー出走でもう一度帰国するなら、ダイヤモンド達成です。
ダイヤモンドなんて一生に一度なので、不出走でもどこかでチャレンジしたいですけどね。


今回の「ウルトラ先得」は、「ふるさと納税」クーポン利用による無料発券です。

なので、ネットでは発券出来ずに日本の電話予約センターにかけねばです。

10年前はskypeの性能も悪くて日本との通話にも凄い苦労しました。エプソムダービーのチケットが売り切れで買えなかったので、ダイナースのコンシェルジュに手配を頼んだんでした。
今回も、通話中に電話が一度切れてしまって大変(折り返し電話をもらえないので・・・)だったり、時間差があって話しにくいなどはありましたが、それでもだいぶ改良されて労力は減りました。


久々にSkypeアウトを購入し、30分くらいの通話で165円くらいでした。学生時代にロンドンに短期留学してた時、格安テレフォンカードを使っても電話代が結構かかったのと比べると雲泥の差です。因みに、当時の社台はテレホンサービスしかなかったので、国際電話をかけられる公衆電話からパラダイスヒルズの情報を聞いてました。テレホンサービスだと順番にしか近況を聞けないので、通話料の高い国際電話だとイライラしてたのをつい先日の様に思い出しました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【B級グルメ】フライと焼きそ... | トップ | 【JGC】ダイヤモンドチャレン... »

コメントを投稿

2018JGC修行(東南アジア、東アジア)」カテゴリの最新記事