九州の風来坊

今は自由人で風来坊、何処までも突っ走る男は何処に行くのやら

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

自転車が帰ってきた

2008年07月22日 16時06分32秒 | Weblog
つい最近まで旧型で走っていたが部品の消耗が激しく乗っていて今一つ。
ナショナルチームの選手に貸し出していたフレームが帰ってきたぞ。
奥にあるのが旧タイプの初期モデルで手前が新型だ。

新型モデルは基本設計からカーボン繊維までが特殊で、クラッシックやツールも走っている。〔ほんの少し形を変えてあるのとシールが違う〕
まさに勝つためのマシーン、カーボンはダウンチューブが大きくシートポストサイズも31,6mmフレーム重量は1Kgでホークが360gこれより軽くなると加速感が鈍る。
シートポストはプリマべラ製、サドルは上部が交換できるタイプで乗りやすい。
やはり自分の自転車は乗りやすいね。
この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 朝っぱらから走って来たぞ。 | トップ | ホイル »
最新の画像もっと見る

Weblog」カテゴリの最新記事