九州の風来坊

今は自由人で風来坊、何処までも突っ走る男は何処に行くのやら

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

チャンピオンを目指す伊藤優以

2020年01月18日 20時38分38秒 | Weblog

2年前に優勝を狙ってる明地さんと佐世保で数回練習していた頃、伊藤さんと出会った。(明地さんは後輩のクラブ所属)

皆で六甲山に上ろうと集まり、走行後は木下さんのガレージに集まつた時、沖縄市民50kmに出ると聞いて、明地さんと逃げたらとアドバイスした。

この走行会では鎖骨を骨折していて本気で走れなかった伊藤さん、沖縄は見事優勝、明地さんは2位だった。

それが昨年、全日本で5位、茨木国体2位 ツールド沖縄3位と徐々に頭角を現してくる。(こんなに走るとは、趣味で乗ってるだけと思っていた)

年末、濱中がちょっと伊藤を見てくださいと連絡があった。

じゃ一緒に練習しようぜとKCSC、結構走るが素人そのもので修正する所ばかりだった。

そして昨日練習しに伊藤さんが来た。

練習後はシューズを修正して、頭の中を改良していく中で、たわいもない話をして情報を集める、ガンガン集める。

この情報量が今後の走りに影響を与える。

2020年、自転車競技連盟の強化指定選手に選ばれた伊藤さんは、6月に開催される全日本選手権の優勝を狙う。

残された時間は僅か数か月、勝負する為に必要な事を覚え、速力を上げ、色々な事に対処する能力を見につけるしかない。

普段は会社で仕事をするOL、レースには有休を使って参戦、、練習時間も十分では無いと感じるだろうが大丈夫。

勝負にかける気持ちが大事だぞ、闘う相手は経験があり強化指定選手数年在籍。

数年在籍した選手に素人並みの伊藤さんが勝ってるんだから、レベルはそんなもんだ。

追い付き追い越せるように頑張れ。

 

 

 

 

 

 

この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 練習日誌になってキテル | トップ | ぎっくり腰になりそうだった »
最新の画像もっと見る

Weblog」カテゴリの最新記事